« 「セビリアの理髪師」レクチャーコンサート | トップページ | マイナンバーカードとE-TAX »

2019/12/22

神戸に行ってきました

2019年12月22日風見鶏の館

 

19,20日で、神戸に行ってきました。今回は「鉄」ではなく、純粋な観光です。しかも珍しく、カミさんと一緒です。


 19日、まず「さくら」で新神戸に行き、そこから歩いて北野の異人館街へ。そこでオーソドックスに、風見鶏の館、萌黄の館などを散策です。それぞれの館にそれぞれのドラマがありますが、それは省略します。ただ阪神淡路大震災の時の被害は、大きかったようですね。小生は東京にいたので東日本大震災の方は実際の記憶としてあり、阪神淡路大震災は映像での記憶でしかないのですが、来年1月で25年です。


 北野から歩いて三宮に行き、ホテルに荷物を置いて今度はループバスでポートタワーへ。横浜はマリンタワーで、神戸はポートタワーです。ループバスは観光バスなのでガイド付きですが、神戸の町は中華街があったり、地名として元町があったり、横浜と似ていますね。ちょうど日没の時刻で、上から夜景を楽しめました。夜景の写真で光って見える平面は、アイススケートリンクです。


 三宮に泊まり、よく20日はまず王子動物園へ。久しぶりに乗る阪急電車です。王子動物園はそう大きな動物園ではないのですが、ライオン、象、キリンという古くからの動物園3大スターに加え、パンダとコアラもいるという充実振り。パンダはジャイアントパンダの他に、レッサーパンダもいます。最近は3大スターも補充が効かず、欠けている動物園も多いようです。


 パンダは大騒ぎの上野と違い、ゆっくり見られます。ただこのパンダ、阪神淡路大震災のお見舞いとして中国から貸し出されているため、来年で貸出期限が来てしまうそうです。それからどうなるのでしょうポートタワー

 

神戸港の夜景

午前中に動物園に到着したため、あちこちで給餌タイムにぶつかります。パンダが人参をかじる姿は、本当に面白いです。またコアラは、花立てみたいなものにユーカリの枝を刺し、木にかけます。1頭ずつ専用の餌をもらい、ゆっくり食事です。


 動物園を出たところで解散、カミさんは美術館へ、小生は博物館へ。これからは好みによる別行動です。小生は、神戸海洋博物館へ。船の模型はたくさんありましたが、期待していなかった展示内容は、やはり期待できるようなものではありませんでした。船系の博物館は、船の科学館の展示が一番充実していたのですが、閉館して長いですね。再開するのかどうかさえ、定かではありません。併設のカワサキワールドは、先日各務原の航空宇宙博物館を見て、あそこもまたカワサキワールドだったので、面白かったです。売店で、E説明不要F510のクリアファイルを買ってしまいました。日立も三菱重工も機関車製造から手を引いてしまったので、残るは川崎と東芝だけです。


 海洋博物館、と言うよりポートタワー近くのメリケンパークの前にあるメリケンビル、これは旧日本郵船のビルなのですが、戦災で屋上のドームが焼け落ちて無くなっています。老朽化のため耐震補強工事をしたところ、翌年阪神淡路大震災にあい、びくともしなかったそうですDscn2834aDscn2845a

 

 

帰りはシティループバスでそのまま新神戸へ。完工しながらぴったり定時到着で、下りの「ひかり」に余裕で間に合いました。

« 「セビリアの理髪師」レクチャーコンサート | トップページ | マイナンバーカードとE-TAX »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

南海さん、こんにちは😃
パンダ🐼写真、ナイスショットですね。
私は、上野公園にパンダを見に行きましたが、ひたすら行ったり来たり歩き回っていて、あまり、可愛いというイメージはなかったです。

yokobueさん、ありがとうございます。

神戸のパンダは、かわいいですよ。座って片手で人参を持ってかじるという「お食事中」の写真もあって、どちらを載せようか迷いました。パンダとコアラ、それにレッサーパンダも一緒に見られ、お得です(^^)v。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「セビリアの理髪師」レクチャーコンサート | トップページ | マイナンバーカードとE-TAX »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ