« 就実高校・中学校吹奏楽部定期演奏会 | トップページ | FacebookとLINE »

2019/11/12

心臓の定期検診=ワーファリン終了

2019年11月12日

いつもの内科に、月1回の心臓の定期検診に行ってきました。採血は先週済ませていて、今回はその結果聞きです。
結果は(括弧内は先月)、白血球数=4700(5300)、赤血球数=494万(474万)、ヘモグロビン=14.6(13.8)、血小板数=19.7万(20.6万)。ヘモグロビンの下限(13.7)ぎりぎりが、やや改善されました。アミオダロンはまだ抜けている途中ですから、貧血はまだ改善の途中ですね。先月はおやつを食べてすぐ採血したため118(上限オーバー)だった血糖値も、今月は朝食前に行ったので81と正常値です。

特に変わったことをしたわけではないのですが、腎機能が少し良くなっていました。eGFR=49(45)です。ただこれも気を緩めると、あっという間に悪化しますから、食塩量6g/日(目標値)はキープです。

PT-INRが1.64(2.05)とやや効きが悪くなっているのですが、そろそろワーファリンも終了時期ではあるし、今手持ちのものの飲みきりで終了することになりました。あと3日分ありますので、ちょうど11月15日で終了です。

ワーファリン自体は脳梗塞の予防になるし、よい薬ではあるのですが、小生の場合は抗生剤の使用制限が痛いです。何せ毎年インフルエンザか気管支炎か肺炎かのどれかにかかっているのですから、抗生剤の使用制限は無いに越したことはありません。あと副鼻腔炎は今は治まっていますが、再発したときも治療ができますね。ワーファリンを飲んでいると、耳鼻科では抗生剤を出してくれません。

第九の本番が終わった12月11日に、胃カメラ(今は内視鏡ですが)をやることになっています。これも組織を取る可能性があるときはワーファリンを中断するので、そこも心配する必要がなくなりました。

アミオダロンを止めて、先月は血圧は120くらいに回復したのですが、このところ血圧が低いです。今日は、最高が100を切っていました。9日の練習の時にも立ち上がって歌うときに耳管開放症が起こったので、やはり血圧は低かったのでしょう。まだ問題にするレベルではないので、様子見です。

« 就実高校・中学校吹奏楽部定期演奏会 | トップページ | FacebookとLINE »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 就実高校・中学校吹奏楽部定期演奏会 | トップページ | FacebookとLINE »

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ