« FacebookとLINE | トップページ | 納豆復活 »

2019/11/18

3回目の第九合唱練習記(12)

2019年11月17日(日)

ちょうど本番の2週間前になった。なったというより、なってしまったという感じの方が強い。3年目でもあるし、もう音の出るところ出ないところははっきりしたし、大体の流れはわかっているので問題は無いのだが、今年は楽譜の変更やら細かい指摘が多いので、それをしっかり覚えておかなければならない。特に切り方。どうも村上先生は休符の間にだらだら音が出ているのは嫌いというか避けたいようで、八分休符も含んで休符はしっかり音が出ないように指導している。今まで惰性で歌っていたところが多いので、これはしっかり覚えなければいけない。「ぼーっと歌ってんじゃねえよ」(笑)。

今回と次回は村上先生ではなく地元の先生で、今日はベースのI先生。村上先生からの申し送り事項もあるのか、発音、特にnの発音を何回もやり直させる。これが高音部分だと、だんだん喉がバテて出なくなる。もっとも、全体を通しで歌って疲れてこないと出てこない問題点があるのは、前回指摘された。本当の最後のGo¨tterfunkenの発音(最後のn)など、まさにそうだ。

元々バテやすいところに持ってきて、2時間近くみっちり歌うと、かなりバテる。最後の方のF連続など、全く出ない。しかしリハビリと同じで、がんばって出すようにしていないと、来年も出ない。書いてから気がついた。来年があるか?

去年は今の時期に風邪を引き、練習を1回休んでいる。元々去年は同窓会やら写真展やらの上京スケジュールと練習日がぶつかり、そちらでも数日休んでいたので、単に休んだ回数が増えただけだ。今年は奇跡的に上京スケジュールと練習日が重ならず、2回上京したのに未だに皆勤である。練習はあと3回、今年は例年より本番が早く、本格的な寒さが来る前に本番が終わるから、行けそうかな。

前回の練習から座席が本番用に近い指定席になったが、この座席配置を決めてから今日までに、すでに4人の本番辞退者が出たそうだ。自分の体調だけでなく家族のこともあるのだろうが、ここまで来て残念だろう。自分の体調だけですむ小生、しっかり体調管理だ。

« FacebookとLINE | トップページ | 納豆復活 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FacebookとLINE | トップページ | 納豆復活 »

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ