« 週刊誌の発売日 | トップページ | 一週間前採血 »

2019/08/28

N700S試運転

2019年8月28日Img_76701a

東海道/山陽新幹線の新型車両、N700Sの山陽新幹線での試運転情報を入手したので、写真を撮りに行ってきました。入手した時刻だと、新倉敷で「こだま」を追い抜くのですが、これが「ハローキティ500系」の「こだま」です。

新倉敷で、8両編成の頭が撮れる位置、ホームの福山よりに陣取ります。新倉敷に止まる列車は1時間に1本しかないので、ホームのベンチは使い放題です。同業者の姿は、見えません。仮に同業者がいても、新倉敷では上下線間のケーブルを嫌ってホームの岡山よりに陣取る人が多いので、福山よりはすいています。

ところが「こだま」の到着時刻前に、「約10分遅れて到着します」というアナウンス。「のぞみ」も含めて全部遅れていると新倉敷での待避は変わらないのですが、このハローキティは博多から来て新大阪で折り返すため、上りの遅れをそのまま引きずります。そうなると、待避駅はおそらく相生に変更ですね。Img_76821a

通過予定時刻より若干遅れて、まず普通のN700が通過し、その後N700Sが通過しました。先頭のボンネットに黒い筋が入っていますが、これは測定器のコードのようです。その後、所定時刻より12分遅れて「ハローキティこだま」が到着しました。この時刻は今日までなので、新倉敷でのハローキティとN700Sとの並びは、実現せずです。

追記です。小生は記憶で「新倉敷待避」と思い込んでいましたが、過去の写真をひっくり返してみたら、新倉敷待避は2016年のことですね。2017年がどうなったかわかりませんが、少なくとも2018年には新倉敷待避はなくなっていました。現在の時刻表によれば、定刻なら岡山駅で並んだはずです。ただ岡山駅で両方のホームに並んだ列車を1枚に入れるのは、魚眼レンズか何かを使わないと無理ですね。しかも今は夏休み中で人が多く、見通せません。

Img_76841a

« 週刊誌の発売日 | トップページ | 一週間前採血 »

鉄の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週刊誌の発売日 | トップページ | 一週間前採血 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ