« 大阪で京都市響 | トップページ | 心臓の検診=貧血は改善 »

2019/07/09

3ヶ月に1回の歯医者

2019年7月9日

昨日、歯医者に行ってきました。血が出るような処置を避けるため、3ヶ月に1回のメンテナンスをすることになっています。まず全体のチェック。歯茎は問題なく、磨き方を褒められました。昔は歯医者さんに行くと大抵「磨き方が悪い。」と怒られていたのですが、そんなに磨き方は変えていないのですが(多少は変えました)、怒られることが褒められるようになってきました。小生は歯茎からローリングで磨いているので歯に当たるときの力が強く、昔は「磨きすぎ!」と言われていたのですが、現在は磨きすぎでも歯の自己補修能力で戻ることがわかっているので、多少の磨きすぎでもプラークを完全に取ることに重きを置いているようです。

本来の診察日は1週間後だったのですが、歯を補修している樹脂が取れてしまったので、早めに来ました。歯のメンテナンスの後、同じように樹脂で補修します。噛み合わせ面ではなく横腹なので、樹脂で持つんですね。普通は少し削って樹脂を付け直すのですが、心膜炎のリスクと取れやすくなるリスクを天秤にかけ、削らずに清掃しただけで付け直しです。歯を削るときの抗生剤は3日くらい前から飲まなければいけないので、何かと面倒です。しっかり付きました。この樹脂、固めるときにかちかちとスイッチの音がしていたので、UV硬化樹脂ですね。

もらった領収証(1割負担)の区分欄には、「国保本人前期高齢者公費併用」。事実ですけど、何だかなあ。

歯医者の帰りに、期日前投票を済ませました。今度の東京行きでは前日に帰ってくる予定なのですが、ずれてバタバタすることもあり得ます。

« 大阪で京都市響 | トップページ | 心臓の検診=貧血は改善 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪で京都市響 | トップページ | 心臓の検診=貧血は改善 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ