« 心臓手術入院日記13 | トップページ | 心臓手術入院日記15 »

2019/04/21

心臓手術入院日記14

2019年3月19日(火)

6:00起床の予定だったが、少し早く5:40に起床、昨日のリハビリのせいで眠りが深く、早起きでも快調である。6:00前に洗面、ひげそりが終わった。すると、6:00ちょうどに採血と、留置針刺しが来る。ところが残念ながら、1回目は失敗、2回目でうまく行く。病棟の看護師さんの方が、技術的に未熟な人が多いようだ。

7:00に服薬だが、本日は朝食抜き、デラックス版を注文したのが昨日で良かった。8:10点滴開始、流量はゆっくりである。8:50Ta先生が来て、電気ショックの説明と同意書にサイン、そして9:00に出発した。

行き先はICUだが、救急処置室といったところだ。他の患者は、誰もいない。ここで電気ショックだが、麻酔下でやる。まず2ccを静脈から入れるが、このくらいだと効かない。「このくらいだと効きませんね。」と小生が言ったところで麻酔薬追加、意識が飛んで、「南海さん、終わりました。」という状態になった。

結局3回(75J、100J、150J)やったが、心房細動は止まらなかった。筋肉が収縮したせいか、妙に疲れている。傷も少しひりひりする。まあ、身体は勝手に動いていたのだろう。

13:00からリハビリだが、午前中のことがあったので、今日は軽めに流す。ところが、自転車を漕いでいたら心房細動が止まった。以前からそうだったが、小生の心房細動は、少し負荷をかけると止まることがあるのだ。アイドリングでノッキングを起こす車は、少しアクセルをふかすとノッキングが止まるようなものだ。最も、排気ガス規制のせいでそういう車自体が少なくなったが。

14:00に第九仲間のSさんが見舞いに来る。Sさんは小生が通っていたヴォイストレーニングコースに、小生が手術のため抜けた後もそのまま通っているが、今度の発表会でソロをやることになったとのこと。Sさんは良い声のバスだから、ソロも冴えるだろう。

検査部長先生の診察が終わったところで、1回のコンビニまで紅茶を買いに行く。1階のX線検査まで1人で行かされたのだから、1階のコンビニへ行くのも平気だ。そして、Sさんお見舞い品のロールケーキを食べる。

19:30にカミさんから電話、先日電話したHから、お見舞い品が届いたそうだ。下手に電話したのが、まずかったか。退院したら、返礼品を送らねば。

20:30に電気を消して横になったら、そのまま寝てしまった。おかげで寝る前に飲む薬を飲み損ない、0:00に目が覚めたときに飲む。そのまま、ブラームスのピアノ協奏曲を聞いて寝る。1回の睡眠単位が、3時間になった。

(つづく)

« 心臓手術入院日記13 | トップページ | 心臓手術入院日記15 »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心臓手術入院日記13 | トップページ | 心臓手術入院日記15 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ