« 心臓手術入院日記11 | トップページ | 晴れて(?)身体障害者 »

2019/04/18

心臓手術入院日記12

2019年3月17日(日)

起床6:00。今まで食事の時は電動ベッドをほとんど直立するまで立てていたが、今朝からベッドは立てず、普通にあぐらをかいて食べる。背もたれがなくても座っていられるようになった。なおこの後、退院までベッドは一切立てなかった。

9:201回目ウォーキング。ロビーにしばらくいたが、福山レールエクスプレスは来なかった。貨物列車は、ダイヤ乱れですぐに1時間くらい遅れるので、写真を撮ろうとするとその分覚悟が必要だ。

9:40今日(休日)の当番らしいI先生が来て、お腹に残っていたリード線を抜く。ペースメーカーらしい。これでいろいろぶら下がっていたものが、全部なくなる。ドレーン管の後の抜糸も行う。なお縫ってあるのはドレーン管の後など一部で、メインの胸を縦に走っている傷は、接着剤のため抜糸はない。

動くと脈が速くなるとのことで、メインテートが倍量になった。

10:30から、スヴェトラーノフ/N響/中村紘子のチャイコフスキーピアノ協奏曲のDVDを見る。NHKで中村紘子さんの追悼特集で放送されたものだ。この撮影されたNHKホールに、小生もいた。しかし惜しい人を亡くした。大腸がんくらいで、という思いはあるが、大腸がんでも甘く見てはいけない、ということだろう。最近涙もろくなった(歳のせい)ので、こういうDVDを見ると、泣けていけない。

昼食は麻婆豆腐。スプーンは準備していたので、スプーンを出す。以前書いたが、この病院、と言うより岡山では一部の病院を除き、食事にお箸その他はついてこない。小生は割り箸を準備して毎回使い捨てにしているが、スプーン(プラスチック)を使い捨てにするかどうか、カミさんに確認し損なった。

14:00の検温の時、明日の16:00のシャワーは激戦だから、今日の夜勤さんに頼んで明日16:00を取ってもらうよう、自分も言うけど小生からも言うように、と看護師さんから言われた。どうやら夜中0:00過ぎると、当日になって予約が可能なようだ。明日の午後はリハビリセンターに行って本格的なリハビリ開始なので、シャワーが取れないと困る。

19:30の検温では、なぜか発熱。大河ドラマを見て、21:00の検温では平熱に戻っていた。やはり左で測ると、自宅ではよく測定異常になって測れなかったが、どうも左は誤差が大きいようだ。

(つづく)

« 心臓手術入院日記11 | トップページ | 晴れて(?)身体障害者 »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心臓手術入院日記11 | トップページ | 晴れて(?)身体障害者 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ