« 心臓手術入院日記18 | トップページ | 心臓手術入院日記20 »

2019/04/27

心臓手術入院日記19

2019年3月24日(日)

 

起床は5:10、今日はEF510を撮り損なわないように、6:20には7階ロビーにいる。元カシオペアの通称銀ガマが来ないかと思っているが、銀色塗装の車両は量数が少なく、なかなかお目にかかれない。3月のダイヤ改正で運用が変わって一番に岡山に来るようになったので、使用機の予測が立てにくくなった。

 

看護師さんから、27日(水曜日)に栄養指導があるから、奥さんも呼ぶようにとの通達、カミさんに電話する。このあたり、料理は奥さんが作るもの、という固定観念があるようだ。まあ、我が家はそうだから違うと言い張れないが(^_^;。

 

日曜日で何も無いので、写真の整理。EOS M5には32GBのメモリーカードを入れてきたが、それが一杯になってしまった。パソコンにコピーしているので、少し削除してメモリーカードを空ける。なおこのEOS M5、バッテリーがフル充電表示からいきなり残量少の警告表示になる。同じバッテリーを使っている8000Dはそういうことは無いので、電圧検知かソフトウェアの違いだろう。ただいきなり警告だとどうしようもないので、使用時間を見ながら早め早めに充電しないといけない。19032401a

 

今日のシャワーはいつもの16:00だったが、病院側からの依頼で15:00に変更になった。特にどうと言うことは無いが、一度取った予約が病院側からの依頼で変更になるのは珍しい。シャワー後におやつになったので、15:30である。なお共用シャワールームにはドライヤーも置いてあるので、シャワー後すぐに買い物に行くことも可能だ。

 

本日の夕食はデラックス版。今日からご飯が160gに増量になった。

 

相撲は、白鵬全勝。19:00のニュースから大河ドラマまで、テレビを見て過ごす。21:00に寝たら1:30に目が覚めた。そこで山田和樹指揮のシューベルトのグレイトを聞いて、再度寝直し。そのまま朝まで。

 

(つづく)

« 心臓手術入院日記18 | トップページ | 心臓手術入院日記20 »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

めしのクオリティいいですね。心外はおやつ食ってもうるさくなくていいです。ベットわきの床頭台の冷蔵庫、ふつう金とられますが(TSU大は共用だった)Jはとられないのと製氷室があり、あまりにもめしが・・・・・アイス覚えてしまい、食っていたら夕回診きちゃって、しかられると思いましたが・・・アイス食いながらいまいうこと聞いてでへいきでした。日常の楽しみは談話室にあるマッサージ機。手術中待機の家族のために教授自腹でいれたらしいのですが、やる家族はいません。おまけに患者は胸骨きってますからやりません。小生のためにあるんではないかと、可搬ボンベと点滴送り機も電源つなぐコンセントも出ていて・・・・朝6時にいくとソファに3人くらい院生ー助教くらいが寝ています。おこさないようそっと受けます。思い出してきました。きもいブログ消さなきゃよかったかなあ。シャワーデビュー、そうそう、はいって病室もどると、それだけでへなへなになりませんでしたか?

ひでほさん、ありがとうございます。

この食事は追加料金を払った特別メニューですから、普通の食事はここまではありません。普通の食事に関して言えば、Hハートセンターの方が良かったですね。
シャワーの後、特にくたびれた感じはしませんでしたね。ICUから病室に戻ってきたときは顔を洗うだけでもしんどかったのですが、シャワーの時はだいぶ体力がついていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心臓手術入院日記18 | トップページ | 心臓手術入院日記20 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ