« 心臓手術入院日記20 | トップページ | アンサンブル・エアーの木管五重奏 »

2019/04/29

心臓手術入院日記21

2019年3月26日(火)

起床5:50、6:07採血。そこから撮影に行き6:45まで待ったが、サンライズが来ない。珍しく旅客列車まで遅れている。途中で事故か何かあったか。

昨日のココログだが、作成のところで「最新の情報に更新」にしたら、昨日入力した記事が反映された。反映はされたものの、この仕様はおかしい。そのうちに修正が入るだろう。

10時前に撮影に行き、2080レ(EF510)、1086レ(EF200)と撮影する。Aが送ってくれた貨物時刻表のおかげで、列車番号がわかる。

11:15K師長が現れ、退院日の確認。この病院、入退院に関しては病棟師長が権限を持っているような気がするが、気のせいか?

13:00からリハビリ。30Wから35Wに途中で変えて20分。この運動量だと、息切れが回復するまで30分以上かかる。RFCA前だと、確実に心房細動が起こっていた運動量だ。もう少し鍛えたら、回復時間も早くなるだろう。
14:10検査部長先生の診察。循環器内科の権威だが、「検査部長」という役職名なので、内科外科関係なく回られる。たまにこの先生から追加検査の指示が出る。

14:30にワーファリンが来た。空きっ腹で飲むのもいやだから、おやつを早くし、その食後に飲む。1階のコンビニに行って、スイートポテトと午後の紅茶を買ってくる。

16:00シャワー。シャワーの後本を読んでいたら、To先生が現れた。数日前から飲み始めたアミオドロンは、半年くらい飲むことにしたそうだ。ただし量は、途中で減らす。それに、土曜日の退院がOKである。

18:10、K先生が現れた。Ta先生の代わりに主治医になったとのこと。退院直前だが、診断書を2通お願いしているので、その作成などの雑用がK先生に回ってくるだろう。

背中の湿布薬を止めようかと思ったが、やっぱり痛い。自分で貼ろうかとしたがさすがにうまく行かず、消灯の時に貼り直してもらう。残り数日、やっぱり夜勤の始めの時に貼ってもらおう。

(つづく)

« 心臓手術入院日記20 | トップページ | アンサンブル・エアーの木管五重奏 »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心臓手術入院日記20 | トップページ | アンサンブル・エアーの木管五重奏 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ