« 心臓の現在の状態 | トップページ | ずっと風邪の症状でした »

2019/03/03

今年も目薬

2019年3月3日

1日にO大病院に行った後、眼科にも行ってきました。目のかゆみが我慢できなくなってきたからです。入院までは何とか持つかと思っていましたが、ダメでした。小生は花粉症の期間が長く、これから5月の連休明けまでです。

現在、副鼻腔炎のつづきで、ザイザルは飲んでいます。それで飲み薬は良く、目薬を、去年後半に変えた強力な方、アレジオンをもらってきました。いつものごとく、1日4回です。

問題は、入院中です。飲み薬などは一旦封印して、同じような薬をS病院で処方することもありますが、目薬は開封後1ヶ月しか持たないので、一旦封印されると退院後は有効期限切れまですぐです。これは事情を話して何とかしないといけません。それからもし処方された場合、S病院はアレルギー系の薬は在庫が少なく、ザイザルは置いてありませんでした。目薬も、1本だと3週間は持ちません。アレジオンがなくパタノールしかないときは、しばらく目のかゆみは我慢しなければなりません。

目だけでなく、くしゃみが出ると傷がものすごく痛いそうなので、くしゃみも押さえなければなりません。完全空調の部屋で、どのくらい花粉が防げるだろう。

今日は朝から期外収縮が出まくりです。日によって調子の良い悪いがありますが、調子の悪い日くらいないと、何で手術するのかがわからなくなります。

« 心臓の現在の状態 | トップページ | ずっと風邪の症状でした »

その他の病気」カテゴリの記事

コメント

小生はガキのころから二尖弁で症状ありましたが、症状ないひとがほとんでした。だいじょうぶ

ひでほさん、ありがとうございます。

小生の僧帽弁も、発症は子供の頃みたいですね。期外収縮ではなくお休みする不整脈は、中学時代から自覚がありました。ともかく手術は5日後なので、心臓の状態は多少のどうこうは、もう関係ないです。逆に風邪だけは引かないようにしないと、手術が延期になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も目薬:

« 心臓の現在の状態 | トップページ | ずっと風邪の症状でした »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ