« 心臓手術決定 | トップページ | 退院しました »

2019/01/26

明日退院します

2019年1月26日

外科から要求の検査も追加になったため、入院が伸びています。今日は鼻の粘液を取りました。インフルエンザの検査の時と同じですが、「蓄膿の気がある」と言ったため、どんな菌がいるのか調べるのでしょう。また頭のMRIも撮りました。これも脳だけなのか、顔全体(鼻の奥)を含んでいるのか、わかりません。

今日次回入院時、と言うより手術時の必要品の説明がありましたが、東京の病院だと病院が準備してくれるものがかなり自己準備なんですね。例えばT字帯、バストバンド、ストロー付きの湯飲みなど。質問すると、「他の人が使っていたものはいやがる人が多いから」という返事が返ってくるでしょうが、それだったらベッドのシーツだって持ち込まなければなりません。まあ、あと10年もすれば岡山も変わるでしょう。

事務の方が病室の予約に来ました。今回はシャワー付きの個室を頼んでいましたが、検査だったのに意外とシャワーを使えるときがなく、次回はシャワーなし(シャワーは共同使用)の個室にしました。すると、それまでは「ICUに入っている間は部屋明け渡し」と聞いていたのですが、個室だと連続確保がOKだそうです。これは楽です。ただ手術の最中に、その部屋で待機するのが可能かどうか、不明です。ここは内科の病棟で、外科の病棟とは考え方がいろいろ違うようなので、聞いていません。

入院期間が延びたことにより、持参した薬との中で「使う」と分けた分が違ってきますが、耳鼻科の薬は新しくこの病院で処方されました。その中で、抗アレルギー剤の「ザイザル」だけは、「エピナスチン塩酸塩錠」(以下、エピナスチン)に変わっていました。入院中は鼻炎の症状が全く出ず、やはり温度変化が悪いのかなと思っていたら、今朝鼻がむずむずしてエピナスチンはザイザルより効きが悪いような気がしました。調べてみたら確かに聞きは悪いのですが、ザイザル自体は腎臓にあまり良くないんですね。そこを考えて変更されたのかな、とも思いました。そこで土日になってしまったため先生はいなかったのですが、ナースステーションい聞いてみました。ナースステーションから薬局に確認したところ、何のことはない、単にザイザルの在庫がないだけでした。退院してまた耳鼻科に行ったら、ザイザルです。

明日支払い分の請求書が来て、個室のランクを一つあげたのに、3年前よりずいぶん安かったです。これは3年前の限度額適用が、岡山に引っ越してきて翌年だったため岡山に小生の前年度の収入データがなく、最高ランク(年収1000万円以上!)適用になってしまったためでした。今回の支払いが、小生の年収にふさわしい額です。なお次は高齢者医療になるため、もっと下がるはずです。

今居る病棟は7階です。ここは実に「鉄」向きで、新幹線やら山陽本線の写真が撮れます。線路の北側にあるので、天気の良い日は逆光になるのが難点です。次の外科の病棟はおそらく6階で、ちょっと角度が悪くなります。明日退院前に、もう少し写真を撮っておこう。

« 心臓手術決定 | トップページ | 退院しました »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

鼻の粘液、脳MRI、いろいろOPのまえは必ずうけます。特に蓄膿症でなくてもです。あそこの部屋で安かったら、小生も個室でもいいなと思いました。万が一ICU滞在が長いとやばいですね。差額。緊急入院で個室いれられ、騒いだら、そんなこと気にせず、治療に専念しなさい。安くしてあげるからと先生にいわれたのに、しっかりとられていて、クラークさんに請求書お返ししたことあります。入退院係りの横の部屋の応接間に通され、医事課のにいちゃんが電卓もって、これくらいでどうでしょう?と数字みせられ、落ちてしまいました。すいません某所で受けたんですが・・・・

ひでほさん、ありがとうございます。

やっぱり医者が言っても事務課で否定されることは、あるんですね。これが病院でなかったら、ぼったくりバーです(^_^;。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日退院します:

« 心臓手術決定 | トップページ | 退院しました »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ