« ラ・クラーベという喫茶店 | トップページ | 第9合唱練習記・2年目(8) »

2018/11/09

ハローキティ+ドクターイエロー

2018年11月9日Img_68021a


いつものAからドクターイエローが走るという連絡を受けたので、昨日新倉敷まで行ってきました。前回は下り線側から上り列車を撮ったのですが、今回は逆サイド(山側側面)を撮ろうと思って、あえて逆光は承知で上り線側から狙ってみました。光の当たるところと影との差が大きい写真になったので、多少補正してあります。やっぱり270km/hは速いです。Img_67781a


なおこのドクターイエローが通過する時間帯は、少し早めに行くとハローキティ新幹線が撮れ、ドクターイエローの後を追いかけて通常の500系「こだま」がやってくるので、40分くらいの間にレア車豪華3本立て(いつ頃の映画館だ)が撮れます。東京にいる人間には、うらやましくなるような環境です。なお平日とあって、同業者は誰もいませんでした。Img_68071a


« ラ・クラーベという喫茶店 | トップページ | 第9合唱練習記・2年目(8) »

鉄の話」カテゴリの記事

コメント

新幹線は門外漢ですが0系原色4Bこだまは撮影しとけばよかったなあと思いました。よく遭遇したんですが。

おはようございます!
ハローキティは、京王線の専属と思いこんでいましたが、JRにもあるんですね。

ひでほさん、ありがとうございます。

よくありますね。原色だからいいやと思っていたら、いつの間にかいなくなっていることが。今はこだまも全部8連ですから、4連自体で貴重品です。

yokobueさん、ありがとうございます。

京王線のキティの情報は知らなかったのですが、11月から運行だそうですね。山陽新幹線のキティはエヴァンゲリオンだった車両を改装したもので、7月から走っています。新大阪-博多間の運行ですから、東京には行きません。車内もキティだらけだそうですよ。
なおこういうキャラクター列車は屋外広告物として規制を受けるので、キティちゃんの顔の大きさは、通過する沿線自治体の一番厳しい規制に合わせた大きさになっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/67362810

この記事へのトラックバック一覧です: ハローキティ+ドクターイエロー:

« ラ・クラーベという喫茶店 | トップページ | 第9合唱練習記・2年目(8) »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ