« 岡山フィル弦楽アンサンブル | トップページ | 吉備津彦神社の流鏑馬と備中高松城址 »

2018/10/20

第9合唱練習記・2年目(6)

2018年10月19日(金)

今日も先週と同じ時間で同じシンフォニーホールである。先週は循環バス(め○りん)が30分経っても来なかったので、仕方なしに天満屋行きの岡○バスに乗った。いざというときは岡○バスの方が頼りになるのだが、め○りんの方が安い。最も去年はまだめ○りんのシンフォニーホールの前まで行く路線があったので便利だったが、今は無い。め○りんはころころ路線と時刻を変えるので、次第に乗客が離れていく。そうするとまた他社の乗客の多そうなところに路線を引いて、おいしいところだけつまみ食いをやる。公共交通機関として、この考え方はどうかと思う。

文句を言っているのが聞こえたのかどうか、今日はめ○りんが所定の時刻に来た。所定の時刻に来ると少し早く着くが、早い分はかまわない。地階の本屋に行って過ごす。ここも意外と「鉄」の本が多い。残念ながら、「色見本帳」はおいてない。

受付のところで、演奏会の写真とブルーレイを注文する。去年はDVDだったが、今年はブルーレイにしてみた。音がどのくらい良くなっているか。受付はもう顔なじみになったシンフォニーホールの方。何しろ、街角コンサート、先日の岡フィル定期、Jホールと、今月何回となく顔を合わせている。それだけ岡フィルになじみがあるのだったら「育てる会は?」と言われそうだが、年会費1万円はちょっと敷居が高い。

今日は、アルトのY先生。余計なことだが、小生がヴォイトレに行っている(今はお休み中)カルチャーセンターで、今年から新しくY先生の講座ができた。ちなみに、小生のヴォイトレのK先生は、K音大でY先生の後輩である。そのY先生、「去年はベーレンライター版だったので、今年のものと楽譜が違うところがある。」と言い出した。去年のベーレンライター版(以下ベーレン)と今年のプライトコフ版(以下プライト)では、オーケストラ部分は違うところがいろいろあるようだが、歌で違うのはソリストの部分(767小節からの、4重唱フーガ)だけだと思っていた。まあ去年は練習用CD(プライト)で練習して問題なかったので、大きな違いはないはずだ。

そこで、これは練習が終わった翌日だが、楽譜を見比べてみた。そうしたら、細かいところだが違っていた。一つは前半の山場のvor Gott!の前(321小節あたり)、und derにスタッカートが付いているが、ベーレンではここはスタッカーシモである。スタッカートとスタッカーシモを歌い分けられるか、と言われると難しいところだが、指揮者の判断になるだろう。なお去年のシェレンベルガー氏は、ここのスタッカートはほとんど切らずにたっぷり歌った。次のvorもベーレンはスタッカートがなく、プライトだけある。もう一つスタッカーシモからスタッカートに変わっているのは(一般では出版順から言って逆だろうが)「歓喜の歌」の後(595小節から)のSeid umschlungenのところだ。どちらも小生にとっての重点箇所(テノールが目だつところ)なので、次の秋山先生の練習で秋山先生がどういう指示を出すかだ。

練習では、細かい指示よりともかく歌い込め、とばかりに歌ったので、最後の方では喉がバテて、Eの連続も出なくなった。これでバテるようでは発声が悪いことの証明だが、今更しようがなく、歌い込むしかない。11月になったら、毎日歌わないといけない。何で11月かというと、次回(来週)は東京に行って写真展の懇親会に出るので、練習はお休みするのだ(ホリヤン、ごめんなさい)。まあ東京往復の新幹線の中で、練習用CDをまた聞いておこう。

もう一つ、いろんな所で、「歌い終わってもここは動くな」という指示が出て、最後のフィナーレを歌い終わった後、Y先生ピアノを最後まで弾かせた。この部分、オーケストラが猛ダッシュをするところで、そのピアノ部分だからすさまじい。一度聞きたいと思っていたところだ。ピアノのN先生、ありがとう。

« 岡山フィル弦楽アンサンブル | トップページ | 吉備津彦神社の流鏑馬と備中高松城址 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/67293729

この記事へのトラックバック一覧です: 第9合唱練習記・2年目(6):

« 岡山フィル弦楽アンサンブル | トップページ | 吉備津彦神社の流鏑馬と備中高松城址 »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ