« 心臓の定期検診に行ってきました | トップページ | 心電図の解読 »

2018/06/24

心電図のお勉強開始

2018年6月24日

県立図書館から、心電図の本を借りてきました。お勉強開始です。まずは山下武志著「3秒で心電図を読む本」(メディカルサイエンス社)。完全に医療関係者向けの本で、心電図の基礎知識はあるという前提で書かれています。こういう本が普通に借りられるのですから、岡山県立図書館の蔵書はすごいです。ただ基礎知識は、他で勉強せねば(^_^;。

心電図はP波Q波とT波までありますが、Pから始まっているところは、やっぱり電気信号ですね。いつ頃この本が読めるようになるかな。

« 心臓の定期検診に行ってきました | トップページ | 心電図の解読 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いろいろPからはじまるのは諸説あるみたいで、最初はわからなくてとりあえず中間でPときめただけという説が有力みたいです。某心電図の本によると。奥が深いですね。心電図。左心室だけを考えてまなびはじめるのがわかりやすいらしいっす。ちょっとアンプと自宅の事情でお勉強さぼっています。あのパルスはなんなんだと疑問におもっていたのが、あれが1mVだよとか、へぇーといろいろうなりながらやっています。循環器に配属されたナースとか、開業して専門以外の循環器もみなければいけなくなった内科医とかにくらべて我々はお気楽に勉強できていいですわ。

ひでほさん、ありがとうございます。

電気屋(重電屋)ですと、O(オー)は0(ゼロ)と見間違うから使わずにその次から、PQは直流系で、RSTが3相の電源、UVWが電動機の端子、そしてスターデルタ始動などに使う電動機のもう一方の端子がXYZでぴったり終わります。同期電動機ではP軸Q軸で別の意味が出てくるようですが。
少し見えるようになってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/66866547

この記事へのトラックバック一覧です: 心電図のお勉強開始:

« 心臓の定期検診に行ってきました | トップページ | 心電図の解読 »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ