« 院展 | トップページ | 今度はリモコンマネージャーのトラブル »

2018/01/15

心臓の検診、多少黄色

2018年1月15日

心臓の定期検診に行ってきました。いつもは20日頃ですが、今週末に上京する予定があるので、ちょっと早めです。

今はどうもないのですが、この1か月間には、今までにないような症状が出ました。まず寝入りばなだったのですが、心臓の鼓動がものすごく早くなってこれは一体どうなるだろうと思ったところで、正常に戻りました。最近の電子制御車ではないと思いますが、アクセルワイヤーが引っかかって空ぶかし状態になり、引っかかったところを直したら元に戻った、という感じです。正常に戻ったと言っても正常なのは回転数(脈拍)だけで、4拍に1回「どかん」というのが入ります。幼稚園の4拍子の練習みたいです。これが12月中に2回。

もう一つは年末から年始にかけてですが、休んでいるときに妙に息苦しくなったことがありました。立ち上がったり動いたりすると、正常になります。これは15分くらいその状態でした。アイドリングの回転数が下がりすぎたような感じです。これも2回。

という症状を言ったため、また1か月間様子を見て同じ症状が出るようなら、S病院に行く予定の3月を前倒しにすることになりました。先生が診察するときは脈は正常なので、今どうこうすることはありません。

妙に息苦しくなったときはそろそろ年貢の納め時かと思ったのですが、この2週間くらいはなんともないので、また年貢を貯め込もうかという気になっています(笑)。東京に行って、多分旅行中はなんともないでしょうから、帰ってきて症状が出るかどうかです。

« 院展 | トップページ | 今度はリモコンマネージャーのトラブル »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
通院お疲れ様でした。
心臓が、黄色信号なのは、気がかりですが、今週末は東京にいらっしゃるのですか。
週末は、東京は、お天気が良さそうなので、良いタイミングですね。私は、この土曜日に肝炎の闘病友達と銀座の歌舞伎座で歌舞伎の初鑑賞です。
ところで、先日、鉄好きの長野に住む友人に、南海さんのドクターイエローの写真を見せてあげたら、感動してました。K大鉄研の存在をご存じでした。その内、南海さんのブログに訪問されるかも知れません。

yokobueさん、ありがとうございます。

今度の東京行きは、天気予報では雨にならず、気温もやや高そうですね。22日(月)から先はまた寒波が来るそうですが。う~~ん、野菜がまた上がる。
長野の鉄のご友人ですか。ブログにおいでになるのは、大歓迎です。

びみょうですねえ。生体弁選択だともう1回OP要だしそろそろやったほうがいいし、わかりませんが、そういうのもかんがえたほうがいいかもだし、このまま生涯へいきかもだし?

ひでほさん、ありがとうございます。

小生の場合、生体弁でのOPで再手術になるかぎりぎりのところらしいんですね。それもあくまでも「長生きすれば」の話なので、小生の家系は(特に男は)短命だし、今OPやっても平気と思いますね。これからの1ヶ月で息苦しくなるようなことがあれば、年貢の納め時でしょうね。今のところその傾向がないので、どうしようかな?が続いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心臓の検診、多少黄色:

« 院展 | トップページ | 今度はリモコンマネージャーのトラブル »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ