« 今度はリモコンマネージャーのトラブル | トップページ | 東京脱出 »

2018/01/19

東京に出発前に眼科

2018年1月19日

東京に来ています。

実は出発前に、眼科によってきました。昨日目にゴミが入ったような違和感があり、この前の炎症を起こしたときのクラビットが残っていたのでそれを刺したものの、左目をよく見たら、下の方がかなり充血しています。それもかなり赤く、どこか出血したような感じです。これが目全体に広がっていたらぶどう膜炎を疑うところですが、まぶたに隠れるような下の方なので、そこまではないと思っていました。

診察を受けたら、単なる皮下出血だそうです。これは歳を取ったら起こりやすいようで、見た目は派手なので慌てて駆け込みますが、眼科医としたら大したことはない病気なので、簡単な扱いです。先生「良かったあ。潰瘍じゃなかった。」小生は角膜潰瘍(角膜周辺部潰瘍)が持病みたいになっており、ときどき起こします。いずれもクラビットとフルメトロンで2週間くらいで治るので軽く考えていましたが、これは初動で防ぎきれないとやっかいな病気のようです。角膜移植をしないと治らないとか。ともかく、潰瘍でなくて良かったです。出血したところをきれいにする目薬を処方されました。

予定の新幹線を遅らせたのですが、こういう時はエクスプレス予約は便利ですね。まず12時過ぎに予約を変更しておき、治療が終わって駅に着いたところで間に合う新幹線に再変更しました。結局、予定の30分後のものになりました。

平日の昼間なので、新幹線はビジネス客だらけ、皆スーツにしっかりネクタイを締めています。ところが、そのコートが皆真っ黒です。お通夜に行くのかと思うくらいです。日頃の岡山はスーツを着ている人は少ないので、それなりのいろんな色の防寒コートやダウンジャケットを着ています。何やら、びっくりしました。

« 今度はリモコンマネージャーのトラブル | トップページ | 東京脱出 »

ぶどう膜炎治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京に出発前に眼科:

« 今度はリモコンマネージャーのトラブル | トップページ | 東京脱出 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ