« 第9合唱練習記(13) | トップページ | 第9演奏会、無事終了しました »

2017/12/09

第9合唱練習記(14)

2017年12月9日(土)

今日の練習開始前というか、開始直後と言うかのタイミングで、練習の皆勤賞の表彰があった。小生も皆勤賞をもらったが、小生は後どもの頃から病気がちで、学校の無欠席など、記憶にない。当然、皆勤賞など無縁であった。生まれて初めての皆勤賞である。長く生きているといろんなことがある(笑)。

今日はまず入退場の練習。仮設の階段だが、一応手すりがある。小生は下りの時に階段とのピッチが合わず、ぶつかりそうになった。本番でも退場の方が手間取りそうだが、実際は演奏後だから良いか。

そしてオケ合わせ。書きたいことはたくさんあるが、あまり書いている時間がないので、少しだけ。第9というのはオケにとっても、またソリストにとっても大変な難曲だ。18時から始まった練習は19時10分に終わったが、合唱団が解散したあと、居残り練習をやっているオケの方がたくさんいた。
合唱の男声の席では、ファゴットが良く聞こえる。ファゴットの1番は主旋律を吹くことが多いのはスコアを見て気がついていたが、まさにそれを目の前でやっていた。

明日は早い。最も某先生のように朝から美容院に行く必要は無いが。なおそれを聞いて頭髪減少中のM先生が、「ぼくも行こうかな。」と言っていた(^_^;。小生は睡眠時間の確保に努める。つまり、早めに寝ます。オヤスミナサイ。

« 第9合唱練習記(13) | トップページ | 第9演奏会、無事終了しました »

音楽」カテゴリの記事

コメント

南海さん、こんにちは
皆勤賞、おめでとうございます!
「長く生きてるといろんなことがある」には、笑ってしまいました。
私も、南海さんを見習って、長生きできるように頑張ります。
今日は、6か月ぶりに熊田先生の診察です。
完治から、1年半経ちますが、エコー、診察となると、
ドキドキしてしまいます。

yokobueさん、ありがとうございます。

熊田先生の診察も、半年おきでしたね。小生は完全著効で「卒業」になりましたから、ずっとお目にかかっていないです。著効後でも、昔は5年、今では10年は要観察、つまり再発があり得ると言うことでしたから、小生も少しばかりどきどきしていました。5年くらい経ってY先生から「もう大丈夫ですね。」と言われたような記憶fがあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第9合唱練習記(14):

« 第9合唱練習記(13) | トップページ | 第9演奏会、無事終了しました »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ