« Ezwebアプリ終了と中古のスマホ | トップページ | 第9合唱練習記(4) »

2017/10/09

岡山フィル第54回定期演奏会

2017年10月9日

岡山フィルの第54回定期演奏会に行ってきました。場所は岡山シンフォニーホールでおかやま国際音楽祭の一環ですが、シェレンベルガー氏によるベートーベン交響曲全曲演奏の一環でもあります。曲目はベートーベンの交響曲第2番、ソリストに青木尚佳さんを迎えてのブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番、メインがベートーベンの交響曲第7番です。

岡山フィルは、定期演奏会の度に客演のコンサートマスターを迎え、また各首席奏者も有名オケから一流の演奏家を迎えるという体制でした。しかし本格的なプロオーケストラとしての体制をしっかりさせるため、コンサートマスターと首席奏者は専属にしようと今人選が進められています。その中で新しく首席コンサートマスターに就任されたのが高畑荘平氏。ずっとドイツで活躍され、そろそろ引退しようかと言うときに頼み込まれたみたいです。ドイツ生活が長かったため、首席指揮者のシェレンベルガー氏との息もぴったりでしょう。高畑氏の首席コンサートマスター就任は、地元紙でも大きく取り上げられました。今回は、その高畑氏のお披露目でもあります。

ちなみに首席奏者は多数の応募があり、今人選が進められているところだそうです。給料が安い上に兼任禁止で、どうやって生活していくのか心配になる待遇なのですが、良くそれだけの応募があるものです。

さて演奏ですが、前回の三ツ橋さんの指揮の時は「良く鳴るな」と思ったのですが、Kベートーベンの2番を聞いて、感じたのは「アンサンブルが良いな。」ということです。高畑効果でしょうか、すごくアンサンブルが良くなっているように感じました。ブルッフのヴァイオリン協奏曲は、青木さんのダイナミックな演奏に加えて、シェレンベルガー氏の指揮もヴァイオリンソロの部分ではオーケストラの音量をぐっと抑え、オーケストラだけのところでは十分に鳴らせるという、ダイナミックレンジの広い演奏。堪能しました。アンコールは山田耕筰作曲の「この道」。今井正氏の編曲ですが、良い編曲です。こういう周りが静かでヴァイオリンだけの演奏の時は、このホールの響きがよくわかります。

メインのベートーベンの7番は、ホルンだけが倍管で4本。ホルンの首席は、都響の有馬さん。この7番もアンサンブルが良く、ダイナミックで良い演奏で、堪能しました。

今日のティンパニは、西日本には珍しくドイツ配置の方でした。今まで見た中では、大阪から西はほとんどアメリカ型で、京都から東はドイツ型が多いんですね。ティンパニの配置は楽団ではなく奏者が決めるので、おそらく東の方の音大はドイツ型が多く、西の方の音大はアメリカ型が多いのではないかと思っています。今日の奏者の井手上さんは、芸大フィル(東京芸大)の方なので、納得です。まあ演奏の善し悪しには何の関係もないですが。

岡山フィルの次の演奏会は12月の第9ですが、これは岡山フィルの公演スケジュールには載っていません。岡山シンフォニーホールが主催する特別演奏会、と言う扱いなのでしょう。何やら複雑ですが。その第9は会場で聞くのではなく、ステージに上がっているはずですが、さてどうなっているか。

« Ezwebアプリ終了と中古のスマホ | トップページ | 第9合唱練習記(4) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい演奏を堪能され、良かったですね。
第9は、いよいよ、2ヶ月余り、ドキドキ💓しますね。体調管理に気をつけ、練習頑張って下さい。南海さんは、1日の練習時間は、どれくらいですか。
私は、発表会まで、2ヶ月をきり、朝晩2回練習しています。

yokobueさん、ありがとうございます。

うちのドラ息子は、「岡山ではクラシックの演奏会はない」とか言っていたのですが、なかなかどうして。堪能できました。
それがあまり練習時間はかけていないんですね。何しろ限界近い高音が多く、あまり一人でやっていると喉を痛めそうなので、音程が危ないところを重点的にやっています。そのため、30分から1時間の間です。カミさんは「最低2時間はやるものだ」とか言っていますが、ピアノとは違います。
そろそろ暗譜を重点的にやらなければいけないようです。

新しいコンマス&岡フィルのべト7を聞いてみたかったのですが予定が重なり行けず残念です。
アンサンブルが良くなっているんですね~第九の演奏は後ろから聴くことになりますが楽しみですね。
凡吉さん毎日1時間近く練習してるんですね!
私は第九とは別に譜読み&暗譜しなくちゃいけないものがたまりまくってそろそろお尻に火が付きそう。。

ドレミさん、ありがとうございます。

東京に行っている間がほとんど練習できなかったので、これから追い込みです。「何となく」は歌えるようになってきているのですが、まだ「何となく」止まりです。
ドレミさんは別の合唱団にも所属されているんですか(想像)。コンサートが近いときにあると、大変ですね。

はい、とある合唱団に所属しています。

小生もある合唱団の方から誘われましたが、余裕が無いのでお断りしました。来年になっても、余裕はできそうにありませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/65892951

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山フィル第54回定期演奏会:

« Ezwebアプリ終了と中古のスマホ | トップページ | 第9合唱練習記(4) »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ