« 熊本に来ています | トップページ | 熊本県立図書館 »

2017/05/21

母校にて

2017年5月21日

昨日、卒業50年記念大同窓会(正式名称!)の前に、有志で母校の高校に行ってきました。まさに50年ぶりです。

地震の被害からはまだ完全には復旧しておらず、まだあちこちの立ち入り禁止のテープが貼られています。本部棟というのか、職員室がある棟は使用禁止中です。職員室は、プレハブの仮棟です。体育館も、半分は使用不可だそうです。そのため、昨年度の卒業式は県立劇場で行われたのですが、本年度の卒業式(来年の3月)までには何とか使えるようにしたいそうです。それと、これは震災とは関係ないのですが、昔は50mのプールだったのが、25mに短縮されていました。昔は浅いところで1.15m、深いところで1.4mだったのですが、水球を行うために深い方を残してあるそうです。背の低い子は大変だ。水球競技の時は、これからさらに水深を深くします。

正門前に初代校長と3代目校長の銅像がありますが、どちらも10cmくらいずれただけで倒れなかったとか。これらの像はどちらも元の位置には戻さず、台座を広げて元の位置はペンキで示し、地震の教訓とするための掲示がありました。Dscn2108a


我々の世代が卒業20年記念で植樹した楠はそのままあったのですが、それから30年で巨木になり、復旧工事の邪魔になるのでどうしようかと悩みの種だそうです。枝を払われることになるでしょう。

校舎自体は、我々の頃の木造2階建てから、火災に遭ったこともあって、鉄筋4階建ての立派なものになっていました。しかも空調付き!この空調装置は同窓会の寄付によるものだそうで、電気代は父兄負担だそうです。県立高校なので、他の学校との間でいろいろあったそうですが。

在校生の女生徒がいたのでいろいろ聞いてみました。大先輩ということで、向こうも丁寧に教えてくれました。現在は40人の10クラス、男女比はほぼ半々だそうです。我々の頃は、55人の11クラス、女子は約8%で、それでも史上最高に多いといわれていました。時代は変わりました。ネットで見た今の偏差値は73、昔はどうだったんだろう。変わったと言えば、女子の制服(夏服)のネクタイが短くなっていました。1990年代にテレビで見たときは昔のままだったので、変わったのはその後ですね。昔から不評だった大きいバックルはそのままで、今も不評です(笑)。

« 熊本に来ています | トップページ | 熊本県立図書館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いまでも交誼があるっていいですね。さすが有名校。
わたし引っ越し2回やってるんで、ぜんぜん連絡なくて、交誼があるのは
当時の鉄道研究会の先輩1名と引退された研究室の先生と同じ研究室の友達1名くらい。
高校のときの先生はみんな亡くなっちゃったし、同級生は唯一1名電話たまにする
友達がいるくらいです。

ひでほさん、ありがとうございます。

小生達の学年は特にまとまりが良いのか、それともイベント好きが集まっているのか、他の学年より出席率が高いです。なた年齢的にUターン組も多く、たくさん集まったようですね。「多分これが最後だろうから。」と思っているのも、小生を含めかなりいるようでした。
なお小生達で鉄道研究会を作りましたが、数年前につぶれてしまったようです。健在なら、鉄研創立50周年だったのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/65308555

この記事へのトラックバック一覧です: 母校にて:

« 熊本に来ています | トップページ | 熊本県立図書館 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ