« 心臓の定期検診 | トップページ | 瀬戸大橋の写真の撮影場所 »

2017/05/26

ショックが2つ

2017年5月26日

24日(水)の夜、「貨物ちゃんねる」を眺めていたら、EF66の27号機が代走で幡生にいることがわかりました。運用から、翌日の2070列車で東上することがわかります。2070列車は岡山をちょうど12時頃通過するので、撮影に最適です。図書館から借りた本が1冊25日が貸出期限のものがありますが、延長ができたので、予定を変更して25日は撮影に行くことにしました。Img_05241a


あまり貨物機に関心のない方のために説明すると、国鉄型の高性能機EF66は国鉄時代に造られたものと、JR貨物になってから造られたもの(100番代)があります。その国鉄時代のものでも塗装が変更されたり、飾り帯が外されたりで、原形を一番とどめているのがこの27号機なのです。機関車は登場時のオリジナルが一番美しいという見方からすれば、オリジナルに近い27号機が、現在では一番美しいEF66だとも言えます。Img_05381a


翌25日に出かける算段をしていて今度はJR貨物の運行情報サイトを見たら、なんと広島付近の人身事故のため、貨物列車はいずれも大幅な遅れです。2070列車も2時間57分遅れ、要するに3時間の遅れが見込まれています。これだと岡山通過は午後3時になるので、ゆっくり出かけて旭川のそばで2時頃から待つことにしました。旭川の鉄橋は両側にケーブルがありますが、北側のケーブルは細く、逆光ですけど北側から撮った方が邪魔物が少ないのです。

この時間帯、通常は貨物列車が走らない時間帯なのですが、上りの貨物が続々来ます。後で調べたら、皆4時間から5時間の遅れです。通常EF66牽引の5074列車も、5時間遅れでした。これは100番代ですが、111というゾロ目でした。115系湘南色の3連が来るというおまけもありました。

さて15時になっても、2070列車はやってきません。そこで携帯で最新情報を調べたら、なんと3時間44分の遅れ。あと45分もあるので長期戦に備え、冷たい物を買いにコンビニに走りました。15時30分までに戻れば、大丈夫でしょう。と思って15時15分頃戻ってきたら、踏切が鳴っています。いやな予感がしてカメラを出したら、ヘッドライトの間がきらきら光っています。ここに飾り帯があるのは、EF6627しかいません。踏切を渡って北側にはもう行けないので、ケーブルの太い南側から何とか写真に収めました。ショックと言うより、ドジ。写真は50点ですね。Img_05451a


そして今日26日は図書館に行き、借りていた本を返した後、「鉄道ファン」を手に取りました。先々月まで毎月買っていたのですが、先月から財政再建のために(?)鉄道雑誌を買うのは止めました。そして目に入ったのがキヤノンの広告、小生が秋の写真展に提出した作品と、全く同じコンセプトの写真です。しかもキヤノンの方が作品としての出来が良い!さすがはプロ。細かく見ると場所も違うし(小生のは下津井瀬戸大橋、キヤノンのはおそらく北備讃瀬戸大橋)、カットも違います。ただちょっと目には、「あれ、おんなじ」です。別に盗作になるわけではありませんが、先に出されてしまったので、小生は「補欠」の作品を数点送ることにします。どれを出すかは、写真展幹事にお任せです。しかしショックだなあ。


« 心臓の定期検診 | トップページ | 瀬戸大橋の写真の撮影場所 »

鉄の話」カテゴリの記事

コメント

南海凡吉様

今晩は!自分は、NHK朝ドラひよっこの常磐線沿線なので、子供の頃、東京や関西へ行くと、電車、電気機関車の種類が違うのにびっくりでした。
大昔は、ディーゼル特急はつかり、青森からの寝台特急ゆうづる、電気機関車牽引の寝台十和田、今❗運行している ひたち は、意外と新しい❔です。
しかし、大昔は、常磐炭鉱からの石炭貨物列車も目につきましたが、鉄道は、見てるだけで癒しですね。

フランツさん、ありがとうございます。

フランツさんは、常磐線の沿線でしたね。常磐線はあまり撮りに行ったことが無く、常磐線専門のEF80は撮っていませんね。ただ近郊電車は北九州と同じ形(周波数が違うだけ)で、今でも元常磐線の電車が北九州を走っていますね。
常磐線はいつも夜行で通過するだけなので、昼間に全線乗ってみようと思い立ち、山形に単身赴任の時に東京に出るのに仙台-常磐線というルートを使いました。「今は山中今は浜」のモデルが広野のあたりだと聞いたこともあります。
ドラ息子が筑波にいる頃、まだTXは開業前だったので、土浦経由で行きました。カミさんが急行/特急には乗せてくれず、各停です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/65331061

この記事へのトラックバック一覧です: ショックが2つ:

« 心臓の定期検診 | トップページ | 瀬戸大橋の写真の撮影場所 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ