« 今年も出します、写真展 | トップページ | 安物買いの銭失い »

2016/11/06

パソコン更新顛末記(5)

2016年11月6日

今日ホームページビルダー21をインストールし、プログラムも含めてどうやらすべての引越が終了しました。録画データだけは引越不可になってしまうので、これはどうしようもありません。大事なものはDVDに落としてあります。ただDVDは2時間録画にしているので、どうしても画質は落ちますね。

さてパソコンが新しくなって変わったこと、
1)画面が大きくなった。
20in.から23in.に変わったので当たり前のことなのですが、やはりパソコンラックに置いて目の前で画面を広げると、大きいです。テレビ機能を使うと、特にそう感じますね。長く見ていると目が痛くなってくるので、画面の明るさはかなり絞りました。
2)処理が早くなった。
intelのCereron T3300(2GHz)からCore i7-6700T(2.8GHz)に変わった威力は大きく、写真データのRAWをJPEGに変換する速度は、体感で1/3くらいになっています。デスクトップの中級機(値段16Kクラス)ではこれが一番速いと勧めてくれたビ○クカメラの店員さんに感謝です。
3)テレビ録画機能は、使いにくくなった。
前の7機はWindowsMediaPlayerで今度はPIXELAのDigitalTVBoxなのですが、放送時刻優先の予約で、シリーズ録画ができなくなりました。今までは例えばNHKスペシャルの「種の起源」をシリーズ予約しておくと、放送日が変更になっても放送時刻が変更になっても追っかけて録画してくれたのですが、それが出来なくなりました。これからはこういう不定期放送の場合は、事前に放送日と時刻を把握しておく必要があります。
テレビ機能で言うと、7の前のWindows95機(アナログ放送)が一番使いやすく、またいろんなことができましたね。パナソニックのソフトだったのですが、画面キャプチャーはできるし、携帯から録画指示が出せました。テレビに関して言えば、機種が新しくなるごとにできることが減っています。

古いパソコンは、邪魔ですがまだ足下にあります。まだ見ていない録画もあるし、しばらくはこのままです。

« 今年も出します、写真展 | トップページ | 安物買いの銭失い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコン更新顛末記(5):

« 今年も出します、写真展 | トップページ | 安物買いの銭失い »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ