« 熊本に行ってきました | トップページ | 21日から入院しています »

2016/07/20

Windows10アップデート顛末記、その3

2016年7月20日

熊本に行っている間に、ヨ○バシカメラの修理センターから電話がありました。Lenovoからの回答ではメインの基板交換になるとのことです。それで修理代が何と\49,700!この製品、すでに生産終了品ですが、ネットで出回っている在庫品は、33Kから35Kくらいの品物です。どうしようかと一瞬考えましたが、修理せずに返送してもらうことにしました。

しかしWindows10にアップデートしただけで(一応アップデート対応機種)本体が壊れるとは、どういうハードなんでしょう。買って約1年半でした。実はこのタブレットを買うときに延長保証を勧められたのですが、ヨ○バシカメラは大阪と博多にしかなく、タブレットは持ち込み修理だと思って、加入しなかったのです。引き取り修理だと最初から気がついていたら、延長保証にしておき、ただで修理ができたところでした。

岡山に帰ってから、電気屋に行ってみました。岡山の電気屋は大型店と言っても規模は大したことはないので、ある分野に限れば品物はそれほど多くはありません。Bluetoothを装備したWindowsタブレットでもあれば、小生のタブレットはキーボード分離型でBluetooth接続ですので、キーボードだけが流用できます。しかしやっぱりタブレットは、アンドロイドしかありませんでした。どうしようかと思って眺めていたら、ASUSのE200HAが33Kに値引きして売っていました。LANは無線LANしか付いていませんが、LAN-USBの変換器を付けてOKです。ASUSのこのあたりのパソコンでは、T100HAというタイプがキーボード分離で出ていますが、ネットでの価格で39Kくらいです。タブレットを使って、自分では結局マウスを追加して使っていましたので、パソコンの方が良いです。本体がWindows10の64ビットなので、一太郎の2016プレミアムも一緒に買ってきました。占めて55Kなり。修理代で50Kと言われていましたから、気が大きくなっています(^_^;。

パソコンに変えて問題なのは電話回線(SIMカード)を装備していないことですが、今までSIMカードを使ったのは東○インで無線LANの調子が悪く、繋がらなかったところだけです。東○インは有線LANを装備していますから、LAN-USB変換器が役に立ちます。SIMは解約します。

ということで、ひょんなことから入院にパソコンが間に合いました。今度は個室で有線LAN装備ですから、適当に報告できます。では、明日から入院です。

« 熊本に行ってきました | トップページ | 21日から入院しています »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows10アップデート顛末記、その3:

« 熊本に行ってきました | トップページ | 21日から入院しています »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ