« N響岡山公演 | トップページ | 熊本地震の報道写真集 »

2016/07/05

Windows10アップデート顛末記

2016年7月5日

小生のWindowsタブレットはインストールしてあるソフトには何の問題も無かったため、Windows10にすることにしました。メインのデスクトップ機も買い換えたあとは10になるので、少し慣れておこうというのと、家庭内乱にしたときに障害が減るだろうと思ったからです。XPと7では、ネットワークを組んでもお互いが見えませんでした。

YOGATABLETは、10にする前にバイオスを最新のものに変えろと書いてあったので、LENOVOのサポートページへ。ここはネットワークが混んでいるときには繋がりません。マンションだと、土日の夜はダメです。そこで月曜日の午前中にアクセスし最新のバイオスをダウンロードしようと思ったら、「エラー!同じ名前のファイルがあります。」すでに最新でした。

そこでWindows10をダウンロードし、いざインストールしようと思ったら、何とディスクの容量不足。それも6GBくらい必要なのに3GB弱しか空いていません。これでは少しくらいディシスクの交通整理をやってもダメなので、あきらめようかと思ったのですが、外付けでも10GBのものがあればOKとのこと、SDカードが16GBだったので、少し写真を整理し、10GBの空きを作りました。これでOKです。

さてあとはダウンロードしてインストール、ひたすら待つだけ。無事起動しました。デスクトップ画面は、Windows8.1とほとんど同じですね。インストールされていたソフトは全部確認したわけではありませんが、ジャストシステム系はOKです。そこで最初のトラブル、ウイルススーパーセキュリティはWindows10対応だったのですが、「不具合、再インストールしろ」との指示が。ネットワーク状態で再インストールできました。と言うことはWi-FiもOKです。

そうしたら今度は、マウスポインタが見えなくなりました。マウスをいくら動かしても、出てきません。再起動をかけても、ダメです。マウスポインタはキーボードのタッチパッドを動かしたら出てきたのですが、マウスには反応しません。小生のタブレットのキーボードとマウスはどちらもBluetoothで、調べるとどちらも認識しています。そこで一旦マウスを削除し、その後で再認識させることにしました。これで認識し、あとはペアリングして、マウスも復旧しました。

小生のタブレットには、FREETELのSIMカードを入れています。Wi-Fi環境のないところではこれが重要になりますが、SIMカードで接続しようとしても、繋がりません。どうやら、SIMカードをデバイスとして認識していないようです。ネットで調べたら、SIMカードを認識しないというトラブルの事例は載っていないので、まれなのでしょう。なおUSBを認識しなくなったという例はありましたが、こちらはUSBメモリーを刺してきちんと認識できました。

FREETELには問い合わせをかけましたが、まだ返事は来ません。これからドライバのアップデートがないか、そちらを調べます。入院前に復旧できなかったら、8.1に戻すしかないでしょう。

« N響岡山公演 | トップページ | 熊本地震の報道写真集 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows10アップデート顛末記:

« N響岡山公演 | トップページ | 熊本地震の報道写真集 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ