« 今日は投票日です | トップページ | 入院とお箸 »

2016/07/11

「ポーの一族」続き

2016年7月11日

5月に、「ポーの一族」の40年ぶりの新作が掲載された「月刊フラワーズ」7月号を買った話を書きましたが、この「月刊フラワーズ」は雑誌としては異例の重版がかかったことがニュースになっていました。なにやら、小生も荷担したわけです(^_^;。

その後何Kの週刊誌で萩尾望都氏が、「顔が違う!」とおっしゃっていました。広告の見出しを見ただけなので、詳しいことは把握していませんが。確かにフラワーズの表紙のエドガーの顔は、昔と印象は変わっていました。

そこで、図書館から「萩尾望都全集」の「ポーの一族」の部分を借りてきました。萩尾望都氏の作品は現在となっては古典ですから、図書館には大抵全集としておいてあります。そこで改めて「ポーの一族」を読み直してみたら、やはり絵もストーリーも元気です。それと比較すると、今回の40年ぶりの新作は、絵が老いていますね。

萩尾望都氏は小生と同世代(多分、同じ歳)なので、「ポーの一族」は20代の作品です。今回の40年ぶりの新作を見て、作品にも作者の年齢が出てくることを、改めて痛感した次第です。

« 今日は投票日です | トップページ | 入院とお箸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/63899600

この記事へのトラックバック一覧です: 「ポーの一族」続き:

« 今日は投票日です | トップページ | 入院とお箸 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ