« 「ポーの一族」続き | トップページ | 病室内ベッドのカーテン »

2016/07/12

入院とお箸

2016年7月12日

入院の準備を進めていますが、病院からもらった入院案内の入院時に必要なものの中に、お箸と湯飲み、というのがありました。今時社員食堂や学生寮でも、食事にお箸の出てこない食堂はないでしょう。なのに今時お箸持参かよ、と思って調べてみたらS病院だけではなく、O大病院も、K医科大病院も、お箸は持参です。

岡山の地域性か、あるいは文化の違いかとも思ったら、カミさんが「東京だけが特殊なのかもよ。」と言ったので、調べてみました。調べたのは主に大学病院だけなのですが、入院必要品にお箸がないのは、東京近郊だけですね。筑波大以北、名古屋大以西は、お箸必需です。まさに東京の常識全国の非常識。

入院している患者には、お箸を洗う術がありません。動ける患者でもせいぜい洗面所で水洗い、ベッド上の安静を義務づけられたら、ティッシュで拭くくらいしかできません。病院にはいろんな感染症の患者がいるから、お箸はその人専用にしているのだ、と言う方もいますが、それを言ったらご飯の茶碗や味噌汁のお椀も専用にしなければいけません。食器は自動洗浄器で洗剤を使い、さらに熱湯で洗浄するはずですから、よっぽど衛生的です。お箸持参というのは、病院の衛生管理の放棄だと小生は考えています。食中毒でも出たら、どうするつもりなんでしょう。

東京近郊でも、小生が10年前にぶどう膜炎で入院していたS大F病院は、お箸持参でした。フォークスプーンも持参で、カミさんが不衛生さを見かねて割り箸と使い捨てのフォークに切り替え、1か月間(2度目の入院もあったので、都合2か月間)割り箸で通しました。その時婦長さん(当時の呼称)に、お箸持参の不衛生さを訴え、「スパゲッティを食べたあとのフォークは、洗剤で洗いたいですよねえ。」と「建設的な提案」をしておいたのですが、10年後に確認したら、「お箸は付いていますが、使い慣れたものを持参されてもかまいません。」となっていました。

岡山でも、新しくできた市民病院は、お箸持参の必要がありません。東京近郊でも新しくできた病院ほど、持参する必要品が減っています。義兄が救急車でかつぎ込まれた病院は、保険証以外は何一つ(下着さえ)持って行く必要がありませんでした。こうなるのが、時代の流れでしょう。
16071101advd

とは言え今回の入院は、時代の流れを待っていては間に合わないので、割り箸です。

お箸とは関係ないですが、入院準備の一環で、DVDプレーヤーを買い込みました。Wizz製の9in.です。Wizzブランドの大日電子は、本社が横浜市菊名にある会社ですね。なんだかんだでDVDがたまっており、今回の入院は間に土日が挟まって暇そうなので(その間に24時間ホルターをやる、と先生は言っていましたが)、DVDの中のいくつかを入院時に持ち込みます。

« 「ポーの一族」続き | トップページ | 病室内ベッドのカーテン »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

都K、Jは箸いりませんでした。KやJなんてシャワーのタオルもOPで準備のバスタオルもなんにもいらないです。TSU大はいろいろ必要で参りました。バスタオル血だらけですてられたし最悪。地元病院は必要でした。カーテンあけっぱなしなんて聞いたことありません。ICUは別ですが・・・・でもはずかしいワンワンスタイルで陰部清拭のときはICUでもカーテンしめてくれました。TKS病院はすっぱだかのままナースの点滴準備室に寝かされてまいりました。日中閉めたままずっとは、感じわるいしいかがなものかと思いますが・・・・・

都Kは湯呑も必要なしです。大部屋でもLANジャックがついていて、消灯10時で快適です。Jはいろいろ指定できて、氷いり冷たい水250CCとか、熱いお茶200CCとか・・・心臓悪いと水分制限ありますんで・・・まとまらないコメント失礼しました。病院によってしきたりが違いすぎますね。

ひでほさん、ありがとうございます。

書いていませんでしたが、実はS病院の必需品には湯飲みの他、急須というのもありました。昔の結核療養所がそうでしたが、お茶ではなく、お湯をくれるんですね。魔法瓶が必需品でした。今回は1階に○ーソンがあるので、ペットボトルです。
S病院は冷蔵庫が有料なのですが(テレビと共通のカード使用)、個室だとそれもただになります。それを考えると、個室は格安ですね。
Tの門の最後の入院の時は新館になりましたが、4人部屋のベッドがてんでに別の方向を向いていてカーテンは閉めっぱなしで、結局入院中に他の3人と顔を合わせることはありませんでした。やっぱり寝たきりでなかったら挨拶くらいはできる環境の方が良いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/63906057

この記事へのトラックバック一覧です: 入院とお箸:

« 「ポーの一族」続き | トップページ | 病室内ベッドのカーテン »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ