« 笠岡カブトガニ博物館 | トップページ | 岡山の車両基地 »

2016/06/20

ナイキのエア

2016年6月20日

小生はここ数年、普段履きの靴(スニーカー)はナイキのエアにしています。きっかけは足底腱膜炎で、整形外科医から「かかとの柔らかい靴にしろ」と言われたことです。革靴にはソフトタイプ(かなり厚め)の中敷きを入れ、普段履きはエアになりました。そしてそのエアの中でも、全体が真っ黒でビニールレザー張りの、ちょっと目にはスニーカーとわからないものを見つけ、もっぱらそれを履いています。

引退して革靴を履く機会がほとんど無くなり、いつもスニーカーになりました。そのため、昔より消耗が早いようです。まあ昔は、通勤用の革靴、社内用のスニーカー、それに普段履きと3足使い分けていたのが1足になってしまったので、消耗も3倍です。

引っ越し前に買って箱のまま引っ越し荷物に紛れ込ませておいた靴が、そろそろ危なくなってきました。エアはかかとが柔らかい分かかとの消耗が早いようです。この靴は東京ではA○Cマートで買ったのですが、A○Cマートは確か岡山でもあったような、しかし自宅からはちょっと遠かったような気がしました。まずショッピングセンター内の靴屋へ、ナイキは置いてありましたが、エアはありません。

そこでやっぱりABCマートまで行きました。店頭には置いてなかったので聞いてみたところ、エアは現在店頭には置かず、注文取り寄せになっているとか。そして店頭渡しではなく、自宅直送とか。要は通販ですね。靴の通販は試し履きができないので、小生は普通はやらないのですが、この靴の場合は全く同じものをずっと履いているので、サイズさえ合えば通販でも可能です。在庫を調べてもらったらあったので、注文して直送してもらうことにしました。

東京で使っていた会員カードを出したら店員さん、「東京のこのお店ですか。ここは大きいので、店頭に並ぶかもしれませんね。」全国チェーン店の店員さんは研修で東京に行くことも多いようで、東京の事情もよく知っています。ただいつも履いている靴は、今後も店頭には並ばず、通販扱いになるようです。

OAサプライ品は店頭の種類が少ないので、最近はもっぱらヨ○バシオンラインですが、靴でも地域格差がありました。

« 笠岡カブトガニ博物館 | トップページ | 岡山の車両基地 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

南海さん、こんばんは。
小生も右足(大腿部)を化膿性骨髄炎で何度もオペ受けてるんで、5センチ以上短いです。右足が1年麻痺してたんでアキレスけんもちじんでいて専用の補高靴を履いています。1年半使えば、市の福祉課で補助がでるんですが、地元の病院の業者はへたくそなんで、診てもらっていた病院か、大宮の先の装具やさんまで採寸にいかなくてはならず、片べりしてるのにほったらかしにしています。仮縫いと2回いくのはめんどくさいですが、近々いかなくては・・・・・ほんと整形はおぞましいオペはひととおり受けています。心臓のオペのほうが痛みも少ないし楽なのが不思議。

ひでほさん、ありがとうございます。

小生の友人にも装具を使っているのがいますが、装具のために靴の左右の大きさが違い、2足買わなければいけないのが悩み、と言っていましたね。アメリカでは左右でサイズの違う靴を売ってくれるそうですが(行ったことはないので、伝聞ですが)、日本では左右揃っていないとダメですね。ひでほさんのようにオーダーメイドだと左右の寸法が違っても良さそうですが、オーダーメイドはオーダーメイドで、大変ですね。
整形外科での手術は受けたことはないのですが、整形外科はレントゲン1枚撮るのにも、痛いところをもっと痛い方に力をかけて撮りますから、何をやるにも「痛い」というイメージがあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/63806156

この記事へのトラックバック一覧です: ナイキのエア:

« 笠岡カブトガニ博物館 | トップページ | 岡山の車両基地 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ