« 新幹線の行き先案内 | トップページ | EX-ICカード初使用 »

2016/04/29

大阪で関西フィル定期

2016年4月29日

大阪まで出かけ、関西フィルの定期に行ってきました。大阪まで往復すると通常はジパング割引の範囲に入るのですが、残念ながらゴールデンウィークの割引対象外期間でした。そのため、初めてEX-ICを使いました。会場は、ザ・シンフォニーホール。最寄り駅は、大阪環状線の福島です。切符だと岡山からは行き先は大阪市内とはならず「福島」となるので、(大)福島かな、と楽しみにしていたのですが、すべてチケットレスで往復しました。

「さくら」で新大阪まで行き、東海道線の快速で大阪へ、快速は221系です。大阪で大阪環状線に乗り換えますが、びっくりしたのはその行き先、普通の環状線は3本に1本しかありません。他は大和路快速など他線への乗り入ればかり。他線への乗り入れは皆3扉車なので、環状線の103系や201系などの4扉車は少数です。大阪環状線を3扉に統一する方針が出たのも、現地を見ると理解できます。

大阪環状線は高架ですが、福島を降りると、目の前に踏切があります。見たら先(大阪と反対側)で環状線に並んでいます。何かの引き込み線かなと思ってそのまま歩いていたら、後で踏切が鳴り出し、長いコンテナ車が通過しました。東海道貨物線から安治川口方面への短絡線でした。とすると、MC250系の貨物電車もここを通るのでしょう。

ザ・シンフォニーホールは、シューボックスとワインヤードとの中間みたいな形をしています。席は2階の正面、正面は3階がないので、A席だけど音は良いはずです。
演奏開始前に、指揮者藤岡幸夫氏のプレトークがありました。曲目の説明は、そのプレトークと、小生が聞いた印象を一緒に書きます。

1曲目はラフマニノフの「鐘」、原曲はピアノ曲で、そのオーケストラ版です。この曲はフィギュアスケートの浅田真央選手がバンクーバーオリンピックの時に使って有名になりましたが、今日の選曲は関西フィルのスポンサーでもあり、日本スケート連盟の公式スポンサーでもあるコーセー化粧品の創業70年に敬意を表したものだとか。関西フィルは14-7の規模で、チェロが一番右側に来る配置です。この曲はハープが2台で打楽器も多いのですが、どうも最後の菅野氏の曲もハープが2台必要なようです。管のアインザッツも揃っていて、なかなか良い音です。

2曲目は横山幸雄氏のソロで、ラフマニノフのピアノ協奏曲3番。ラフマニノフのピアノ協奏曲では2番が有名ですが、横山氏によると、この3番は2番の3倍難しい、のだそうです。藤岡氏も日本人のピアニストに「3番をやりましょう。」と言っても皆断られ、外国人のピアニストとしかやったことがなかったそうです。ところが横山氏は「あ、良いよ。」と二つ返事だったそうです。その演奏は、圧巻の一言。演奏後「GREAT!」と声が飛んでいましたが、まさにグレートな演奏でした。アンコールはアベマリアでしたが、誰のかなと思っていたら何と横山氏の作曲、「バッハとグノーの主題による即興曲」でした。

トイレ大混雑の休憩の後(ザ・シンフォニーホールはトイレが少ない)、菅野祐悟氏の交響曲第1番。世界初演です。小生は藤岡氏が司会をする「エンター・ザ・ミュージック」で菅野氏の曲(チェロ協奏曲だったかな)を聞き、きれいなメロディーを書く人だと思い、そこで紹介された交響曲第1番を聞こうと思って今日は来たものです。プレトークで藤岡氏が「日本人作曲家の世界初演をメインに据えて満員になる、関西のファンの方は素晴らしい!」と言っていましたが、小生もまさか満員(チケット完売)になるとは思いませんでした。菅野氏は若いですね。30代かな。
さてその曲は、第1楽章は映画の主題曲を思わせるような雰囲気です。オーケストラ(特に弦)に装飾的に入るピアノとマリンバが効果的です。やっぱりきれいなモロディーを書く人で、オーケストレーションも気持ちが良いです。特に第3楽章の冒頭、実にきれいなメロディーです。4楽章を通してゆったりとした雄大な雰囲気で、テンポ事態はあまり変わりません。小生は楽章毎にテンポの差がある曲の方が好きですけど。金管のパートソロが多く、あれはパートの息が揃ってないと大変なことになります。ホルン4本のパートソロは見事でした。

この交響曲第1番はゆったりとした雄大な曲のために、50分かかります。それにラフマニノフ3番に横山氏のアンコールまでありましたから、余裕を持って取ったはずの帰りの新幹線がぎりぎりになってしまいました。しかし、行って良かったです。

菅野氏の交響曲第1番は、そのうち「エンター・ザ・ミュージック」で取り上げられるはずです。興味のある方は、聞いてみて下さい。3楽章がお勧めです。

« 新幹線の行き先案内 | トップページ | EX-ICカード初使用 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪で関西フィル定期:

« 新幹線の行き先案内 | トップページ | EX-ICカード初使用 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ