« 岡山県立図書館 | トップページ | 肺炎での通院は終了 »

2016/04/03

水島のキハ20と宗忠神社御神幸

2016年4月3日

水島臨海鉄道のキハ20が動くという記事が新聞に載っていたので、倉敷まで出かけてきました。水島臨海鉄道の先に行けば良いポイントはあるようなのですが、とりあえず倉敷から歩いて行ける範囲で、球場前のちょっと手前あたりを狙いました。Img_40061a


運転されるのは朝2往復だけなので、まあ2本目が撮れれば良いと思って計画を立てたのですが、予定より早く起き早く出発したため、1本目の帰り(下り)に間に合いました。昔はたくさんいたキハ20ですが、現在はキハ205の1両が残っており、イベントだけで動いています。Img_40651a


その場所の近くでJRの貨物列車を撮りながら上り列車を待ち、本命の上りを撮影。どうやらこの場所は、例年なら菜の花がもっと茂る場所のようです。そして折り返しの下りを撮って帰りました。今日は雨の予報で長い傘を持っていったのですが、雨は落ちずに助かりました。Img_40811a


帰って一休みして、近くの交差点へ宗像神社の御神幸を撮りに。元々この御神幸の行列は近くの今村宮(池田藩の守護神社)への宗忠神社の鎮座報告だったらしいのですが、行き先が後楽園に変わり、岡山市内の目抜き通りを通るパレードになっています。16040309a


カミさんに聞いたところ、市内中心部の後楽園-山陽新聞社前間が行列が一番長く、ブラスバンドやら阿波踊りなどは、山陽新聞社前で解散していたそうです。来年は山陽新聞社前まで見に行きます。16040310a


« 岡山県立図書館 | トップページ | 肺炎での通院は終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/63435091

この記事へのトラックバック一覧です: 水島のキハ20と宗忠神社御神幸:

« 岡山県立図書館 | トップページ | 肺炎での通院は終了 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ