« 眼科は大学病院終了 | トップページ | 偶然トワイライト »

2016/03/18

マージナルオペレーションと通販

2016年3月18日

以前も書きましたが、小生は本を買うときはなるべく通信販売は使わず、書店で買うようにしています。最近は買う量を減らしているとは言え、書店で眺めながら見て買うことが好きなので、書店が減らないよう、できるだけ書店に貢献するようにしているのです。

その中で仕方なしに小生がアマゾンで買い続けているのが、芝村裕吏氏の「マージナルオペレーション」シリーズ(星海社)です。以前書店に注文を出したのにどうしても入荷せず、アマゾンに切り替えたら即手に入った、ということもありました。このシリーズはサイズと厚さが特殊なため、単行本、文庫本、ノベルズ、ラノベ、のどれにも該当せず、書店で扱いにくかったのかもしれません。しかしこのシリーズは人気が出たため扱う書店がやっと出てきて、横浜ダイヤモンド地下街の有隣堂は全巻揃えていて、新刊もすぐに並びました。しかし横浜まで出るのも電車賃がかかり、送料無料のアマゾンを結局は利用し続けたのです。

さて岡山に移って、大きな書店の1店は「マージナルオペレーション」シリーズを全巻揃えているところを見つけました。ここはその他にも他の書店にはなかなかない本もあるのですが、歩いて行くとたっぷり40分はかかるので、そう頻繁に通うわけには行きません。そのため3月16日発売のマージナルオペレーションの新刊は、またアマゾンに発注しました。アマゾンだと輸送時間がかかるので、こちらに着くのは3月19日になります。

本が着く前に、こちらの書店の品揃えがどうなっているのか、確認に行ってきました。発売日の翌日、岡山で店頭に並ぶ17日です。小生が住んでいるところから駅の方に、書店が3軒あります。どれも街の本屋さんではなく、ショッピングセンターの中にある大手のチェーン店です。仮に近い方から、A店B店C店とします。まずA店、週刊誌は発売日に、電撃文庫の新刊は発売日の翌日に並ぶのですが、「マージナルオペレーション」シリーズはありません。
B店。漫画の新刊は、幅広く並びます。ソードアートオンラインのabec画集を買ったのも、ここです。「マージナルオペレーション」シリーズは一部歯欠けで並んでいますが、新刊はありません。
C店。鉄道雑誌がバックナンバーも並んでいる店です。バスの雑誌もあります。早川文庫の品揃えも良いです。ここは「マージナルオペレーション」シリーズが全巻揃っていて、何と新刊もありました。ここに並ぶのなら、何もアマゾンに頼む必要はありません。しかも、アマゾンより2日早い。次回から、アマゾンへの発注は、取りやめです。

なお貨物時刻表もずっと通販(出版社直送)でしたが、こちらは送料がかかっています。しかしちょっと遠いのですが、在庫として置いている書店を見つけました。こちらも、来年から書店に切り替えです。

« 眼科は大学病院終了 | トップページ | 偶然トワイライト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/63365800

この記事へのトラックバック一覧です: マージナルオペレーションと通販:

« 眼科は大学病院終了 | トップページ | 偶然トワイライト »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ