« 多少ぶり返し? | トップページ | C63型蒸気機関車 »

2016/02/14

Windowsの自動更新

2016年2月14日

先月末か今月初めのアナウンスだったと思いますが、Windows7の更新プログラムの中にWindows10へのバージョンアップが組み込まれ、自動更新にしておくと自動的にWindows10がダウンロードされる状態になっています。最もインストールする前にYES/NOで聞いてくるそうですが、無意識にYESを押していると、知らない間にWindows10に変わることになります。

小生は外付けHDDを使っており(10非対応)、また周辺機器も10に対応していないものが多いので、当分と言うか、今のパソコンを10に上げる気はありません。まず外付けHDDやポータブルHDDを10対応のものに取り替えん、その後Windows10プリインストールタイプに買い換えるという段取りになります。そのため、今月初めよりWindowsの自動更新を止めて、手動更新にしています。

10日過ぎ、マイクロソフトから新しい更新プログラムが発表された、というアナウンスが来ました。内容をWindowsUpdateで覗いてみたら、Windows7関係はオフィスの更新プログラムにWindows7のセキュリティ更新プログラム、それにWindows7用更新プログラムという内容です。細かく見ると、Windows7用更新プログラムの中に「10自動移行ブラックリスト」に載っていたKB2952644があります。これはセキュリティ更新プログラムはインストールしても、「Windows7用更新プログラム」はインストールしない方が良さそうです。

パソコンの更新は来年の予定なので、しばらくはこの体制です。しかしIOデータもバッファローも、もう少し既存品のWindows10対応を増やしてくれないかな。

« 多少ぶり返し? | トップページ | C63型蒸気機関車 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windowsの自動更新:

« 多少ぶり返し? | トップページ | C63型蒸気機関車 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ