« 医療費改定 | トップページ | Windowsの自動更新 »

2016/02/13

多少ぶり返し?

2016年2月13日

昨日から喉がもやもやしていたのが今朝は痛くなり、咳も出だしたので、近所の内科に行ってきました。肺炎の疑いで市民病院に紹介状を書いてくれた内科です。受付で話してみたら、市民病院の先生から病状の返事が来ていました。そこで今日は風邪気味であることを言います。熱はありません。

診察するとき、先生は肺をかなり詳しく(聴診器で)診ていました。結果、喉のあたりは赤くなっており風邪の症状ですが、抗生剤として肺炎の薬が出ました。まだ完全には治りきっていないので、もう一回たたくみたいです。

実は今月は友人のAと一緒に北海道に最後の「カシオペア」を撮りに行く計画があり、当初の予定では5日出発でした。これは肺炎騒ぎで2週間延期にし、Aは一人で行ったのですが、2週間延期した計画の19日出発も、止めた方が良さそうです。ちょっとしたことでぶり返すようなら、道南とは言え北海道、行かない方が身のためのようです。

それで小生は旅行自体を中止することにしました。前回の変更の時に飛行機の切符はかなりキャンセル料を払っており、今回もキャンセル料が出て、しかもJRの指定券もキャンセルするので、キャンセル料だけで大散財です。しかしまあ、身体が大事です。3月一杯、おとなしくしておきます。16021301a


散財と言えば、南米密林から「こんなの買わない?」メールが来て、そこに「参考までに」と紹介されていたCDを衝動買いしてしまいました。ラデク・バボラーク/小沢征爾/水戸室内管弦楽団の、モーツァルトのホルン協奏曲全集です。しかし、衝動買いして良かったです。でも南米密林からは、良いカモだと思われているだろうなあ

« 医療費改定 | トップページ | Windowsの自動更新 »

その他の病気」カテゴリの記事

コメント

南海さん、こん**は
いいCDだったみたいで、よかったですね。
小生、クラシックは何買っていいかわからないので、オーディオ雑誌
を見て買っています。
寒暖の差がはげしいので、ご注意、ご自愛ください。

ひでほさん、ありがとうございます。

CDには満足なのですが、南米密林からは、早速「あのCDを買った人は、こんなCDも買っています」メールが来ました。財布を締めよう。

まだ肺炎の原因菌が元気なようで、ちょっとしたことですぐにおかしくなります。今日までは暖かかったのですが、明日からまた冬に戻るようです。気をつけよう。
東京地区はインフルエンザの警報が出ている様子、ひでほさんもご自愛ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多少ぶり返し?:

« 医療費改定 | トップページ | Windowsの自動更新 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ