« リナザウが壊れた | トップページ | ひねる »

2015/10/31

ノートパソコンを処分

2015年10月31日

先日リナザウがゴミになりましたが、パソコンも拠点を統合したことと、リナザウのバックアップ用が不要になったので、処分することにしました。B4の富士通の業務用VISTAノートと、B5のASUSのXPノートです。事前に量販店の買い取り窓口に聞いたところ、XPはもう買い取り対象ではないが、有償で処分できるとのこと、1500円くらいと言うので、両方持って行くことにしました。

買い取り品はどちらもお店で初期化するとは言うものの、VISTAノートの方はXPにダウングレードするときの消去が不十分で、ノートンのアンチウイルスソフトがインストールできずにリモートでファイル消去をやってもらったことがあります。一応自分で、VISTAの方はマニュアル通りの初期化、XPの方は自分でインストールしたプログラムとデータを全部消去しておきました。処分する場合はHDDにドリルで穴を開けるそうですから、OKでしょう。

買い取り窓口で2台出したところ、「値段の付かないものは、お持ち帰り願っております。」とのこと、「1500円で処分できると聞いたけど。」と言うと、「以前は引き取っていましたが、もうやっていません。係員が間違ってご案内したんですね。では今回は特別にお引き取りします。」ということで、値段の査定になりました。

約30分待って(その間に、食事をしてきました)戻ってみると、VISTAの方も値段は付かないとのこと、2台とも買い取り価格0円で買い取ってもらうことになりました。

今回は「値段が付かなかったもの」との扱いで古本のような処理になりましたが、最初から処分と考えると、送料負担で引き取ってもらうのが一般的なようです。あるいは、値段が付くうちに早めに更新し、下取りに回すか、です。とは言うものの、タブレットは良いけど、デスクトップはどうしよう。「下取りキャンペーン」はあるけど、期間は今年の12月までだしなあ。

« リナザウが壊れた | トップページ | ひねる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/62587427

この記事へのトラックバック一覧です: ノートパソコンを処分:

« リナザウが壊れた | トップページ | ひねる »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ