« 「大人の休日」東北巡り(4) | トップページ | 祝!生還 »

2015/07/12

アンサンブル・ウィーン=ベルリン

2015年7月12日

いささか旧聞になりますが、7月8日に浜離宮朝日ホールに行ってきました。珍しく、カミさんと一緒です。カミさんはこの朝日ホールには何回も来ていますが、小生は初めてです。あいにくの雨でしたが、地下鉄大江戸線の築地市場から朝日新聞本社の中を通り抜けると、濡れずに来られます。

このアンサンブルウィーン=ベルリン、メンバーは全員入れ替わって、スターティングメンバーは一人も残っていません。しかしウィーンフィルやベルリンフィルの首席奏者を集めただけあって、演奏は見事なものです。特にドボルザークの弦楽四重奏曲「アメリカ」(木管五重奏版)は素晴らしかったです。2楽章に、あんなきれいなハーモニーがあったかな、と思いましたが、弦楽四重奏の「アメリカ」を聞いたのはずいぶん前なので、記憶が定かではありません。

岡山フィルの首席指揮者はこのアンサンブル・ウィーン=ベルリンのの創立メンバーでもあるシェレンベルガー氏であることもあってか、今年の日本ツアーでも、ちゃんと岡山に寄ってくれています。来年も、岡山に寄ってくれるかな。

« 「大人の休日」東北巡り(4) | トップページ | 祝!生還 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

いいですね、アンサンブルベルリンフィルですか。
私も聴いてみたいです。
ところで、話しは変わりますが、K田先生は、合唱かなんかされてたんですか?
いい声ですよね。
質問してみたいことの一つですが、
どう切り出したらよいかわからず、謎の一つに
なっています。あー、もやもやします。

yokobueさん、ありがとうございます。

アンサンブル・ウィーン=ベルリン、フルートのシュルツさんは、今は創立メンバーのシュルツさんの息子さんですね。

K田先生の合唱の話しは、聞いていません。テニスをされていたというのは、1回目の入院の時にベテランの方から聞いたことがあります。その頃は、スマートだったとか。今の駐車場が、昔はテニスコートでしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンサンブル・ウィーン=ベルリン:

« 「大人の休日」東北巡り(4) | トップページ | 祝!生還 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ