« アンサンブル・ウィーン=ベルリン | トップページ | ドラ息子の手術終了 »

2015/07/13

祝!生還

2015年7月13日

ひでひほさん、難手術の無事成功、おめでとうございます。

« アンサンブル・ウィーン=ベルリン | トップページ | ドラ息子の手術終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私も2015年2月10日に急性網膜壊死右眼になった32歳女性です。起因ウイルスはVZVでした。

南海さんやこの病気の方のブログはほとんど読んだと思います。

2015年2月10日
起床後。右眼のみ霞目。白目の異様な充血。痛み痒み無し。

2015年2月13日
初受診。ぶどう膜炎。リンデロン点眼。

2015年2月16日
再受診。大学病院に紹介状。明日すぐに。本当に桐沢か。恐怖に包まれる。

2015年2月17日
緊急入院。急性網膜壊死。旦那も呼ばれる。やっぱりな。前房水を取る。

2015年2月18日
抗ウイルス薬点滴開始。ステロイド開始。プレドニン40mg。バイアスピリン。ファモチジン。

2015年2月24日
薬効かず。手術。シリコンオイル注入眼。硝子体洗浄。白内障手術。シリコンバンド設置。2時間で終了。3月7日退院。バラクシロビル、プレドニン、バイアスピリン、ガチフロ、サンベタゾン、ブロナック、アイファガン、アゾルガはしばらく続きました。プレドニンの副作用はムーンフェイスが酷く泣いたりもしました。バイアスピリンと乾燥のせいか、入院中から左の鼻血が2ヶ月止まりませんでした。

2015年6月1日
シリコンオイル抜去。後発白内障手術。30分で終了。6月9日退院。

2015年7月9日
網膜剥離。おそらく2週間前くらい。セピア色になったなーと思っていたがシリコンオイル抜去後も靄けや、歪み、小さく見えるといった状態だったため気づかず。増殖硝子体網膜症。新しく出来た膜の除去。シリコンオイル注入眼。1時間で終了。途中なぜか3度目の手術なのにパニックになりそうになり、音楽をかけてもらう。Kiroroが、もう大丈夫心配ないよと言ってくれ落ち着く。


マチカさん、コメントありがとうございます。

まだ退院されたばかりですね。小生は網膜表面のへばりついた膜が取れず、さらに増殖したため、現在右目の視力はほとんどありません。取れてよかったですね。再度シリコンオイルを入れられたと言うことは、もう1回そのオイルを抜く手術があるのでしょうか。ただ今回は、1年くらいおくかもしれませんね。
小生のブログをご覧いただき、ありがとうございます。ホームページ(http://homepage3.nifty.com/nankaiponkichi/)の方には、ブログに書いていないことも書いていますので、よろしかったらそちらもご覧ください。

ご返信ありがとうございます。
まだ入院中でして、明日は前房に少し漏れたシリコンオイルを抜く手術をします。五分程度とのことです。
私もオイルを抜去したらまた増殖する気がすごくします;_;へばりついた膜も私も黄斑部は取ったそうですが壊死でボロボロになってるから全部は取りきれなかったようなので。きっとオイル抜去後はまた増殖しそうです。いまの右の視力もスマホの光が実際より小さく歪んで最高にボヤボヤに見える程度です。2歳と1歳の子供がいるので早く帰りたいしもう入院したくないです;_;

南海さん、こんにちは
表題を見てびっくりしました。
南海さんのやさしさが出て、感動しました。
OP前のA先生の話によると、弁置換なんてなんでもない。問題は肝臓といわれました。
輸血、アルブミン投与が功を奏してうまくいきました。
ただ2回目と悪条件、合併症もたくさん出て、脈が意識がなくなるくらい早くなったりして
数回のDCで落ち着いています。
歩くとサチュレーションが80代になってくらくらするので、地元ではなんとか生活できるレベルまでの復活をめざしています。
応援ありがとうございました。

マチカさん、コメントありがとうございます。

まだ入院中でしたか。
桐沢型のぶどう膜炎にかかると、残った網膜もかなり弱くなっているそうで、剥離しやすいということを、入院中に聞きました。特に炎症がまだ残っているときは、安静第一です。これも目の安静ではなく、身体の安静だということがわかったのは、ずいぶん後でしたが。小さいお子さんがいらっしゃるので早く帰りたいでしょうが、家に帰るとどうしても運動量が増えるので、しばらくは我慢ですね。

小生の右目はほとんど見えませんが、これでも「全く見えない」とは違って一応「見える」ので、右目も左目と一緒になって動きます。そのため、たいていの人は小生の目が悪いことに気がつきません。

ひでほさん、回復途中でのコメント、ありがとうございます。

nice!に投票しようかと思ったのですが、So-netのIDを持っていないと投票できなかったので、自分のブログでお祝いを申し上げました。
33パーミルの峠は越えたものの、これからも長い20パーミルが続きますね。あせらず、じっくりと頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/61882816

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!生還:

« アンサンブル・ウィーン=ベルリン | トップページ | ドラ息子の手術終了 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ