« 千住真理子フェスティバル、第2回 | トップページ | 今年も出します、写真展 »

2015/05/26

大腸内視鏡検査の準備

2015年5月26日

自宅近くの、胃腸専門の内科に行ってきました。ここは「苦しくない」大腸内視鏡検査をやってくれるので、ずっとお世話になっています。一昨年の検査で珍しく「異常なし」になったので、去年は検査をお休みしていました。今年の秋には東京を引き払うので、それまでに一回やっておこうと思って、予約を入れたものです。検査は来月の17日ですが、今日はその前の検査(血液検査)と、当日用の大腸清浄剤などをもらいに行ってきました。15052601a


今までと違って、今回はワーファリンを飲んでいません。従ってポリープがあれば「何でもあり」なのですが、一応取れるものは取る。大きすぎるものは一部を取って組織検査、との確認をしました。ただ困ったのが、ポリープなどがあって取ったときは、翌年も必ず検査が必要なことです。これは同じところが良いので宿を取ってやってこようかと思ったのですが、岡山に引っ越しの話をしたら、「その時はカラー写真を付けた紹介状を書きます」とのことでした。やはりホテルに泊まっての大腸清浄剤は、ちょっと無理でしょう。できないことはないですが。

一緒にもらった下剤、これを前の晩に飲むのですが、小生は大腸に憩室があるせいか、この下剤ですごい腹痛を起こします。2回目から量を減らして八部目にしてあるのですが、前回はそれでもすごい腹痛が起こったので、もう少し(七部目?)減らした方が良いでしょう。

これから大腸の内視鏡検査までに、イベントが3つあります。まずは今月29日から、鉄仲間Aと一緒に青森行き、次に6月4日からが恒例の同窓会の写真展、これは受付の当番もあります。最後が6月12日のピアノ運び出し、これはそれまでに部屋の片付けと、当日朝からのベッド解体という大事業が付いています。う~~ん、なにやらやたら忙しい。

« 千住真理子フェスティバル、第2回 | トップページ | 今年も出します、写真展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/61648816

この記事へのトラックバック一覧です: 大腸内視鏡検査の準備:

« 千住真理子フェスティバル、第2回 | トップページ | 今年も出します、写真展 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ