« 反省点 | トップページ | googleアースとストリートビュー »

2015/04/14

オートチャージと土地柄

2015年4月14日

小生は、パスモとスイカを併用して使っています。「いました。」と言った方が良いのかもしれませんが。会社に行っているときは、群馬への出張時には運賃とグリーン料金で3070円(消費税8%になってからは3250円)かかっていました。これに駅ナカで何か買うと、スイカ/パスモが残高不足になる危険性があります。そのため2つ持っておき、危ないときには別のカードに分担させていました。さらにグリーン車に切符を買わずに飛び乗るときのために、モバイルSuicaも持っています。モバイルSuicaだと、乗ってから買っても事前料金になるからです。

このパスモとスイカは、オートチャージの設定にしています。ところが岡山に来ると、スイカパスモではJRには乗れるものの(オートチャージはできませんが)市内電車(岡山電軌)やバスには乗れません。JR系のカードで市内電車やバスに乗れるのは、イコカだけなのです。そこで、小生はJR西のクレジットカードを持っているため、スマートイコカというものを申し込みました。今までのイコカが現金チャージだけだったのが、クレジットカードからのチャージができるようになったものです。ただし、オートチャージはできません。

このオートチャージができるかどうかは、東と西、具体的には東京と大阪の気質の違いがあるように思います。東京人はせっかちで、お金にはどちらかというと無頓着。「てやんでい、べらぼうめ。いちいち機械の前に行列してのチャージなんか、できるかい!勝手にさっ引いてくれい!」と言うわけで、オートチャージの要求が多かったのでしょう。大阪人はお金に細かいので、「そんな、勝手にお金取るなぞ、あきまへんわ。チャージは、したいときにやらせてもらいまひょ。」となったんだと思います(本当かなあ)。

ここ岡山は大阪人気質とは少し違うようですが、JR西は大阪が本社のため、大阪の考え方になっています。長州だと、もっと違うだろうなあ。

と思って調べてみたら、思った通り気の早い北九州人。JR九州のスゴカは、オートチャージが可能でした。やっぱりね。

« 反省点 | トップページ | googleアースとストリートビュー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/61439339

この記事へのトラックバック一覧です: オートチャージと土地柄:

« 反省点 | トップページ | googleアースとストリートビュー »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ