« カテーテルアブレーションの仲間が増えた | トップページ | 階段解禁 »

2015/01/20

家事と心房細動

2015年1月20日

小生は電気毛布の類は使っていないので、冬場はどうしても布団を重ねることになります。その結果、布団カバーの交換は重労働になります。この手の家事、短時間に力を集中させるもの、例えばお風呂洗い、ガス台磨きなどは、心房細動の原因になるので避けてきていました。明日でカテーテルアブレーションから3ヶ月なので、もうそろそろ良いのではなかろうかと思って、昨日布団カバーの交換を自分でやりました。かなりの力仕事だったのですが、何ともありませんでした。

カテーテルアブレーションをやる前は、お風呂の残り湯を洗濯機にくみ出すときに心房細動を起こしました。それ以降、小生が洗濯をするときは、お風呂の残り湯を使っていません。
1ヶ月ほど前、換気扇の掃除のついでに(換気扇の掃除の力仕事部分はカミさんでした)ガス台回りを磨いたのですが、途中で心臓が怪しくなったので、そこで中断しました。その時に比べると、ずいぶん良くなっています。

次の検診は1月30日ですが、そこで制限は解除になるはずなので、2月からは徐々に心臓に負荷をかけて確認するつもりです。その時の負荷の材料として、お風呂掃除など力仕事の家事を押しつけられそうな、いやな予感が(^_^;。

« カテーテルアブレーションの仲間が増えた | トップページ | 階段解禁 »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/61002852

この記事へのトラックバック一覧です: 家事と心房細動:

« カテーテルアブレーションの仲間が増えた | トップページ | 階段解禁 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ