« 来なかった年賀状 | トップページ | カテーテルアブレーションの仲間が増えた »

2015/01/14

体重がどんどん減る

2015年1月14日

小生は会社に行っている頃は、身長177cm、体重69kgで、BMIは22ちょうどでした。本当はもう1kgあって70kgあった方が無理は利いたのですが、増えすぎないように注意していると、69kgに落ち着きます。それが会社を辞めて10月のカテーテルアブレーション前に測ったら、体重は67kgに落ちていました。通勤電車に乗らなくなると、腰回りの筋肉が落ちたのが自分でもわかります。筋肉が脂肪に変わると体重は減りますので、そんなもんだと思っていました。まして身長を測ったら176cmにこちらも減っていたので、体重が多少減ってもバランスは良いです。

カテーテルアブレーションで入院中に栄養士さんの指導を受け、摂取カロリーをもっと減らせと言われたので、多少生活を変えました。まず今まで22時頃にお茶を飲んでいたのを、止めました。お茶だけでは済まずどうしてもお菓子もつまみますので、この分を減らしたのです。そしてご飯の量は、今まで250gが目安だったのを、230gに減らしました。本当は200gにと言われたのですが、200gではおなかが空きます。ところが、行動制限で運動量は減っているはずなのに、体重がどんどん減ります。ついに65kgを切ったのでこれではまずいと思い、多少無理してご飯の量を増やしました。それでやっと、64kgで減少が止まりました。会社を辞めて半年で、5kg体重が減ったわけです。ちなみに体脂肪率は17%で、あまり変動していません。

身長176cmだとBMI=22で体重は68kgになるので、65kgくらいには戻したいところです。とは言っても、健康のために夜のお茶は復活させない方が良いと思うし、これ以上たくさん食べると、おなかにもたれます。これで2月から運動量が増えたら、どうなることかと思っています。2月に飲酒許可になるとその分摂取カロリーが増えるので、バランスすると思っていますが。

胃腸の感じからは、もう少しご飯の量を減らした方が体調は良いようです。と言ってもその量だと、体重がどこまで減るかわかりません。医者に相談しようかどうしようかと考えていますが、身体の調子が特に悪いわけではないので、そのままにしてあります。まあしばらくはこのままで、1月30日の心臓の検診の時に、体重減少のことを言ってみます。すべては、それからです。

« 来なかった年賀状 | トップページ | カテーテルアブレーションの仲間が増えた »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/60973553

この記事へのトラックバック一覧です: 体重がどんどん減る:

« 来なかった年賀状 | トップページ | カテーテルアブレーションの仲間が増えた »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ