« 電子レンジが壊れた | トップページ | ラデク・バボラーク/アレシュ・バールタ、ホルンとオルガンのコンサート »

2014/12/15

左目は終了、右目はもう少し

2014年12月15日

角膜周辺部潰瘍で目薬を付け始めて一週間経ち、目薬が切れかけてきたので、眼科に行きました。感覚的には、左目はもう良さそうですが、右目がもう少しという感じです。診察結果は思った通りで、左目はもう目薬を付けなくて良く、右目はもう一週間というところでした。新しい目薬の処方箋(クラビットとフルメトロン、1本ずつ)をもらいましたが、両目だとほぼ一週間なので、この目薬を半分ほど使ったあたりで、終わりでしょう。

左目を気にしているせいか、視野にレンズの埃のような黒い点々が出るのが気になります。目を動かして止めると慣性で少し動きますから、この黒い点は網膜ではなく、硝子体か角膜でしょう。聞いてみたら硝子体で、要は「歳のせい」とのことです。だんだんあちこちが老化してきます。

« 電子レンジが壊れた | トップページ | ラデク・バボラーク/アレシュ・バールタ、ホルンとオルガンのコンサート »

ぶどう膜炎治療記」カテゴリの記事

コメント

南海さん、こんばんは
目薬って、2種類出してもらったときは1種類目と2種類目をさす間隔は最低でも5分以上必要らしいです。
(TVでやってました)
南海さんはご存じかと思いましたが、小生は知らなかったので、一応ご連絡します。

ひでほさん、ありがとうございます。

そうなんです。これはずいぶん前に聞きました。前にさした目薬を流してしまわないようにするためだそうです。最も入院中には、「3本の目薬を、10分間隔でさせ。」という、5分の確保がどうしても不可能なこともありましたが(笑)。
なお2本以上の目薬をさす場合、「さらさらのものから順にさす」ということも言われました。とろっとしたものを先にさすと、後の薬が効かないそうです。小生の行きつけの薬局は、目薬の袋に順番を書いてくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 左目は終了、右目はもう少し:

« 電子レンジが壊れた | トップページ | ラデク・バボラーク/アレシュ・バールタ、ホルンとオルガンのコンサート »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ