« カテーテルアブレーション入院記(6) | トップページ | カテアブ後3ヶ月のパターン »

2014/11/05

肺炎球菌予防接種

2014年11月5日

肺炎球菌の予防接種を受けてきました。小生は65歳という対象(推奨?)年齢ということがわかったので申し込んでおいたのですが、カテーテルアブレーションを受けた時、「予防接種を受けるなら、11月になってから。」という指示があって、延期していたものです。

問診票にたたけば埃の出る事項をいろいろ書いて提出、行きつけの内科なので、小生の持病は全部承知です。問診はどちらかというと、カテーテルアブレーションの報告の方が主でした(^_^;。

終わってから、証明カードをくれました。免疫は5年間有効なので、その証明書になるそうです。

« カテーテルアブレーション入院記(6) | トップページ | カテアブ後3ヶ月のパターン »

その他の病気」カテゴリの記事

コメント

南海さん、こんにちは
小生も脾臓摘出手術の入院中に受けました。
脾臓をとった人は保険適応でした。

ひでほさん、ありがとうございます。

対象年齢だったので半額補助ですが、それでも4Kでした。5年分と思えば、安いのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肺炎球菌予防接種:

« カテーテルアブレーション入院記(6) | トップページ | カテアブ後3ヶ月のパターン »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ