« 階段禁止の余波 | トップページ | カムフラージュ »

2014/11/10

カメラを持って散歩

2014年11月10日

小生の今の状態は、心臓に無理をさせるとすぐに心房細動が起こる状態ですが、といって読書とパソコンだけで家に閉じこもっていると、かえって身体に悪いです。一般的に、歩くことは心臓に良いと言われています。これは静脈には逆止弁が付いているため、歩くとそれだけで、心臓の力を借りずに、足の血液を心臓に戻す働きがあるからです。Img_60521a


ということはわかっているのですが、小生の住んでいるアパートは傾斜地に建っているため、外に出るといきなり坂道になります。坂道を急いで歩くとそれこそ心房細動が起こるので、ともかく歩くのはゆっくり。いつもは15分で着く近くの駅まで(会社に行っている頃の朝は、12分)、20分以上かけてゆっくり歩きます。Img_60581a


今日は天気が良かったので、一眼レフも持って出かけました。駅の向こうに横浜線が見下ろせる公園があると聞いていたのですが、そこに着いたら、何と入り口から階段が二つ、これではダメなので引き返しました。ぶらぶら歩きながら撮ったのがこれらの写真です。もう少し長い玉を持って行けば良かったようです。紅葉らしきものも一緒に撮ってみましたが、紅葉ではなく枯れ葉ですね(笑い)。Img_60691a


1月末まで、せいぜい駅撮りです。

« 階段禁止の余波 | トップページ | カムフラージュ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/60630078

この記事へのトラックバック一覧です: カメラを持って散歩:

« 階段禁止の余波 | トップページ | カムフラージュ »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ