« 入院保証代行サービス | トップページ | MAROワールド »

2014/09/12

追われる夢

2014年9月12日

久しぶりに、追いかけられる夢を見ました。昨日捕り物小説を読んだせいかもしれません。線路を歩いていたらパトカーに見つかって、歩いているのに「免許証を出せ」と言われ(かなり支離滅裂ですが、夢はこんなものです)、ひたすら走って逃げました。線路から駅に入って、集札口をどうやって飛び越えようかと思っているときに、目が覚めました。

目が覚めたら、ものすごい心房細動です。おまけに、どかんどかんという期外収縮付きです。小生は「動悸」というと速いピッチで連続して打つというイメージがあるため、あまり自分の状態を表現するのに「動悸」という言葉を使ってきませんでした。しかしこういう期外収縮も、動悸と言って良かったのではないか、と今頃考えています。

目が覚めたのが6時頃で、しばらくしていたらこの「動悸」も治まり、8時過ぎまで一眠りしました。会社に行っていたときだと心房細動で目が覚めたときが起床時間なので、会社に行くか休むかという判断をしなければいけなかったはずです。こういう時は、毎日が日曜日は気楽です。

以前は夜中によく心房細動で目が覚めていたのですが、ベプリコールとシベノールを飲み始めてからは、ぐっと減りました。しかしこの薬は心房細動には効いていないと判断されていますので、たまにはこういうこともあるでしょう。まあ来月には心房細動の治療のため手術を受けようとしているのですから、何もない方が不思議です。やはり手術が終わるまで、タイトなスケジュールは立てられないようです。

« 入院保証代行サービス | トップページ | MAROワールド »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/60303020

この記事へのトラックバック一覧です: 追われる夢:

« 入院保証代行サービス | トップページ | MAROワールド »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ