« 慶應鉄研80年記念展示会 | トップページ | 横浜線の205系 »

2014/08/05

たぬき通り

2014年8月5日

不整脈の治療薬が効いているのか、日中はずいぶん楽になりました。歩く速度が速くなったのが、自分でもわかります。これが夜中に目が覚めたときや、朝起きたときの心房細動がなくなると、言うことはないのですが。Dscn1020a


体調が良いので、猛暑にもかかわらず、浅草に行ってきました。電車は冷房が効いているので、乗っている間は快適です。1000系がずいぶん増えました。浅草は、外国人が多いです。しかし、暑い!人力車のお兄ちゃんたちは、猛暑にもかかわらず頑張っています。Dscn1026a


目当ては「たぬき通り」です。雷門から少し西に行ったところにあるオレンジ通りから、また入った細い通りです。この通り、たぬきが12匹飾ってあります。大黒たぬきやら天神たぬきと、それぞれの扮装をしています。化け損なった、と言った方が良いかもしれません。それでも、面白いです。全部の写真を撮ってきました。Dscn1027a


すぐ近くの伝法院のとなりにある鎮護堂は、「おたぬきさま」が祭られています。タヌキは「他を抜く」に通じるところから、芸事をやる方が信仰しているとか。Dscn1030a


日中はこれだけ動いても異常がないので、ずいぶん良くなっています。ただ薬で抑えるのは長続きしないとも書いてあるので、気になるところです。Dscn1031a


« 慶應鉄研80年記念展示会 | トップページ | 横浜線の205系 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

南海さん、こんばんは
不整脈が少し良くなったとのこと・・・良かったです。
浅草あたりを歩いたことがないので、機会があったら小生も行ってみたいと思いました。
たぬき通り、初耳です。

ひでほさん、ありがとうございます。

日中は、ずいぶん楽ですね。
本性がたぬきである小生としては、たぬき通りは是非とも行っておこうと、行ってきました。「おたぬきさま」の近くなので、商店街がたぬきを飾って、たぬき通りにしたようです。
今回は暑いので早々に引き上げましたが、浅草もなかなか良いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/60103031

この記事へのトラックバック一覧です: たぬき通り:

« 慶應鉄研80年記念展示会 | トップページ | 横浜線の205系 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ