« 中島飛行機の製図器 | トップページ | 心エコーを撮りに行ってきました »

2014/06/15

E3系は揺れる

2014年6月15日

昨日はお世話になった方の葬儀で、山形県の赤湯まで一往復してきました。往復とも、「つばさ」です。

「つばさ」は乗り慣れている列車ですが、今回は特に揺れを感じました。「つばさ」は、400系時代から結構揺れていました。ただ今回は、特にトンネル内の蛇行動が激しく、眠っていたのが目を覚ますほどの揺れでした。一つは最高速度のせいでしょう。同じE3系でも併結相手がE4系の時は、最高240km/hに押さえられています。それが併結相手がE2系になり、270km/hに引き上げられました。この差は大きいです。

元々E2系もE3系も、揺れ防止に関しては東海道新幹線の300系と700系の間くらいに位置する車両で、現在の水準からはかなり劣ります。ましてE3系は車体間ダンパを装備していないので、700系よりも劣るでしょう。まして最近の比較基準はE5系やE6系になるので、ますます見劣りがするようになっています。E5系やE6系は、本当に揺れません。しかも「やまびこ」運用では320km/h出せる車両が270km/hで走るので、余裕綽々です。その点E2系やE3系は300系と同じで、やっと270km/hで走っている感じです。

調べてみたら、E3系2000番代の中間車には、セミアクティブサスが装備されていました。昨日の「つばさ」(E3系2000番代)では、セミアクティブサスの恩恵は全く感じませんでしたね。調整が悪かったのかな。

« 中島飛行機の製図器 | トップページ | 心エコーを撮りに行ってきました »

鉄の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/59819929

この記事へのトラックバック一覧です: E3系は揺れる:

« 中島飛行機の製図器 | トップページ | 心エコーを撮りに行ってきました »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ