« 不整脈がだんだんひどくなる | トップページ | 横浜線のE233系 »

2014/05/03

また新しい仕事を受けてしまった

2014年5月3日

5月となり、会社員生活も残り2ヶ月となりました。そろそろ身辺整理を始めましたが、この後に及んで、また一つ新しい仕事を受けてしまいました。夜間無人運転計画で、その自動制御部分です。

元々こういう夜間無人運転は、15年前小生が生産技術にいた時代に良く手がけたテーマでした。それから時間も経ち、いろいろ電子制御器も進歩しているのでシステム設計は楽になってきたと思うのですが、なかなかうまくいっていませんね。どうも若い連中が忙しすぎて、じっくり取り組めないのが問題ではないかと思っています。誰かが「考える時間もコストのうち!」とか言って、新しいことにチャレンジするリスクばっかり強調しているのではないかと思うのですが、今は部外者なので、詳しいことはわかりません。現実に四苦八苦していることだけはわかります。

小生はR&Dの人間なので生産技術の仕事に手を出すのは筋違いなのですが、新製品はR&Dがらみで、今回の件もR&Dの理事と、製造部門の工場長の両方から頼まれたので、堂々としゃしゃり出ることができるようになりました。

何でこの仕事を受けたか、はっきり言って、面白そうだったからです。不謹慎な言い方かもしれませんが、本物の機械の制御プログラムを組んで自動運転させることは、ラジコンで模型を動かすことなんかより、よっぽど面白いです。6軸多関節の産業用ロボットを組み込んだときも、面白かったですねえ。

今回はモーターの定電流制御で見かけはぱっとしないのですが、中身は関係するパラメータの数が多く、ファジイ推論を使うと一番良さそうだったので、やることにしました。こういうものは、多少複雑な方ほど面白いです。問題は配線作業を依頼しているものの担当者が忙しすぎて、いつできるかわからないことで、これができないと動作確認もできません。特にアナログ制御部分が多いので、現場でのすりあわせが必要なのですが、その時間が確保できるかが心配です。

« 不整脈がだんだんひどくなる | トップページ | 横浜線のE233系 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/59576132

この記事へのトラックバック一覧です: また新しい仕事を受けてしまった:

« 不整脈がだんだんひどくなる | トップページ | 横浜線のE233系 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ