« ココログのトラブル? | トップページ | しまった! »

2014/03/09

3年目の3.11

2014年3月9日

あと2日で、東日本大震災の発生から3年が経ちます。今年は「関係筋」から工場などでも黙祷をするようにという依頼が来ているようで、うちの会社でも始業前に30秒黙祷をすることになりました。今年になってやおら言い出したのは、オリンピックの方に関心もお金も向きそうなので、「忘れてはいないよ」というメッセージなのかもしれません。

東北の復興は、はっきり言って全く進んでいません。東北の3年と、阪神淡路大震災の3ヶ月が同じ程度の進み方なのかもしれません。何事も黙々と耐える東北人気質と、とりあえず文句を言ってみるという関西人気質との差が、政府の態度の差に出ているとしたら、これはゆゆしきことです。しかし政府の態度を見ていると、黙っているのを良いことに、という感じはしています。国際的にウソをついてまでオリンピックをやっている場合ではないんですけどね。

大震災では、津波で多くの方がなくなりましたが、また多くの方が間一髪で助かっています。この場合、日本人は、と言うより日本のマスコミは、悲劇の方ばかりを報道して「こうやったから助かった」と言うことに関しては、あまり報道しないように思われます。そしてまた悲劇の原因追及になると、個人に責任を押しつけるために犯人捜しばかりを行い、システムの欠陥はあまり議論されません。

多くの児童が犠牲になった大川小学校の話は有名ですが、何で津波が来る方向へ避難したのかは、未だに謎のままです。一方で大船渡小学校は、その場所が避難場所に指定されているにもかかわらず、危険を感じた校長先生が正門ではなくフェンスを乗り越えて裏山へ避難するように指示を出し、小学校は津波にのまれたのに一人の犠牲も出していません。成功例から学ぶことは、多いと思います。

日本列島に住んでいる限り、地震と津波は必ず来ます。同じ地震と津波がまた来たときにまた同じ悲劇を繰り返すようでは、東日本大震災で犠牲になった方達も浮かばれません。

なお小生は会社用の鞄には毎日の服用薬は入れてあり、大震災の時も出張先での急な宿泊時に問題なかったのですが、大震災以来遊びに行くときも2日分の薬は持ち歩くようにしています。

« ココログのトラブル? | トップページ | しまった! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/59263997

この記事へのトラックバック一覧です: 3年目の3.11:

« ココログのトラブル? | トップページ | しまった! »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ