« 佐藤しのぶの「夕鶴」 | トップページ | リケジョ »

2014/02/08

アルコール洗浄と不整脈

2014年2月8日

昨日移動し、岡山にいます。昨日の夜から雪が降り始め、今日の午後には上がりましたが、積雪8cmというところです。時折すごい音を立てて、屋根の雪が落ちてきます。おかげで今日の光ファイバの工事が中止になりました。関東はこれからがひどくなる様子。お気を付けください。

さて、会社で今まで同じ階で測定をしていましたが、諸般の事情で測定が1階に移りました。と同時に、今まで洗剤で洗っていた実験器具が流しが使えなくなったこともあって、アルコール+超音波洗浄に変わりました。本来はこのアルコールを使った超音波洗浄が、適しているそうです。

アルコール洗浄を始めた初日、夜中か明け方に(寝ているときに)心房細動が起こりました。寝ているときの心房細動は、久しぶりです。その翌日は午前中不整脈がひどかったです。そのため、洗浄を半分以上若いのに任せていました。次の日の夜は、心房細動が起こりかけで、どかんと数発起こったくらいで収まりました。それでもやっぱり、目は覚めました。

木曜日に、若いのも群馬に帰って一人だけで朝から連続して測定と洗浄を繰り返していたら、だんだん不整脈がひどくなって気分が悪くなってきたので、午前中で打ち切りました。ここでやっと、今までの不整脈や心房細動の原因が、アルコール(エタノール)洗浄ではないかと気がつきました。小生はアルコール過敏症で、皮膚が真っ赤になってくるため消毒用のアルコールが使えません。アレルギーだともっとひどく呼吸困難になるので、アレルギーとまでは行かないようです。洗浄はアルコールで拭くどころかアルコールで洗うくらいにたっぷり使うので、エタノールの蒸気をたっぷり吸い込み、異常を来したのでしょう。翌日こっそりアルコールを使わずに3階の流しに持って行って洗剤で洗ってみましたが、3階までの往復で息が切れるくらいで、特に不整脈は起こりませんでした。やはり、エタノールが原因のようです。

なお防護用具としては、薬品を扱うときや洗浄の時はゴーグルは付けているのですが、相手がエタノールと言うこともあって、活性炭のマスクは付けていませんでした。

この話を関係者にしたら上を下への大騒ぎになり、結局測定装置一式を群馬のR&Dに移管することになりました。小生が6月末で引退したらそうする予定になっていましたが、予定が早まったわけです。少し暇になりますが、新しい仕事が二つはいていますので、6月までバタバタして終わりそうです。

不整脈がひどくなると、気分が悪くなりますが、だんだん不機嫌になってやる気がなくなりますね。頭の働きも悪くなるようで、岡山に持ってくる荷物でずいぶん忘れ物がありました。不整脈ではなく歳のせい?う~~ん、否定はしませんが(^_^;。

« 佐藤しのぶの「夕鶴」 | トップページ | リケジョ »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/59092601

この記事へのトラックバック一覧です: アルコール洗浄と不整脈:

« 佐藤しのぶの「夕鶴」 | トップページ | リケジョ »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ