« AU電波状態調査終了 | トップページ | 岡山に行っていました »

2013/11/09

久しぶりのフルメトロン

2013年11月9日

左目の花粉症による炎症は、抗アレルギー薬の目薬パタノールのおかげで、何とか収まっていました。ところが数日前から違和感がひどくなり、今日眼科に行ってきました。見てもらったところ、角膜は大丈夫なものの結膜炎を起こしているそうで、クラビットとフルメトロンが出ました。フルメトロンは、久しぶりです。これらを毎日4回点眼することになりました。

フルメトロンはかなり強力なようで、先生は、あまり長いこと点けるな、と言っていました。めどは一週間から十日、そしてそれまでに症状が改善されてきたら、4回を減らせと言うことでした。

原因は、毎年同じ時期に起こるようなら秋の花粉症と言うことで、小生はそれは否定していました。ところがかえってから「おくすり手帳」を見て見たら、去年の10月もクラビットとフルメトロン、さらに今年の4月にもクラビットとフルメトロンが出ています。ブログを遡って調べてみたら(こういう時、ブログを書いていると便利です)、去年の10月は細菌性の結膜炎、今年の4月は角膜潰瘍でした。4月と10月だと、花粉症の可能性が大と思っていたのですが、それにしてはちょっと症状が重いようです。花粉症が原因で抵抗力が無くなり、ちょっとしたことがひどくなるのかもしれません。

会社で実験器具を洗浄するとき、水が少し目に入ったのは確かです。見ずと思っていたら薬品が少し残っており、抵抗力が弱っているのでひどくした、という可能性もあります。どちらにしろ、バラの季節は小生にとって鬼門です。

« AU電波状態調査終了 | トップページ | 岡山に行っていました »

ぶどう膜炎治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのフルメトロン:

« AU電波状態調査終了 | トップページ | 岡山に行っていました »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ