« 病の起源 | トップページ | 石巻線撮影記(1) »

2013/05/26

神奈川臨海鉄道50周年

2013年5月26日

神奈川臨海鉄道の50周年記念イベント、一般公開に行ってきました。場所は神奈川臨海鉄道の本牧駅、根岸線の根岸からバスで、記念イベントとあって無料のシャトルバスが運行されていました。Img_46591a


ところがバス停に行こうとすると、「こちらに行ってください」と大回りさせられます。バス停からが長蛇の列なので、その最後尾に回り込むように誘導されたわけです。ところが小生が根岸に着いたのはお昼前だったので、列はだいぶ短くなっていました。Img_46621a


着いてみたら、さすがに大賑わいです。すでに帰りのバスを待つ列が、それこそ長蛇の列です。会場の一番の呼び物はデーゼル機関車によるC56型蒸気機関車の牽引と、トップリフターとフォークリフトの展示運転なのですが、これはそのイベントを見ていると帰りのラッシュに引っかかると思い、一通り見てさっさと引き上げました。Img_46571a


会場は老若男女、意外と女の子連れの家族連れも多かったですね。当然貨物列車を追いかけて常紋で見かけるような方から、見るからに「オタク」という人まで。Img_46511a


混んで距離が取れないのではと思い、超広角レンズも持っていったのですが、標準ズームでカバーできました。会場にはタキ1000の1号車と2号車が並んでいましたが、2号車はこのためわざわざ仙台から持ってきたようです。Img_46551a


日頃は入れない場所で、結構楽しかったです。おみやげに「犬釘5本セット」を買って帰ろうかとも思ったのですが、ただでさえごちゃごちゃしている小生の部屋がますます大変になりそうなので、止めました(^_^;。Img_45601a


余談ですが、一昨日(24日)は石巻線にいました。石巻線の貨物はコンテナのフル積載(10両=500t)で、撮りごたえがあります。そのうち1本はがれき輸送列車で、がれきの広域処理には批判もありますが、まだまだがれきは山とあります。写真は佳景山付近で、石巻市内ですがここまでは津波は来なかったので、田植えが進んでいます。

« 病の起源 | トップページ | 石巻線撮影記(1) »

鉄の話」カテゴリの記事

コメント

南海さん、こんにちは
神奈川臨海鉄道の50周年記念イベント参加おつかれさまでした。
小生も行く予定でしたが、体調が日光の手前なのでウヤにしてしまいました。
渋滞の中C56の形式もDLの並びもばっちり撮れていてniceです。
石巻線の貨物、きれいな編成ですね。

ひでほさん、ありがとうございます。
このC56、どうやら初登場のようですね。
石巻線の貨物は、どの列車もそろったコンテナのフル積載で、まるで模型のようです。ただ土日ウヤが多いのが難点です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/57463259

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川臨海鉄道50周年:

« 病の起源 | トップページ | 石巻線撮影記(1) »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ