« 眼科の臨時診察 | トップページ | 目薬の順序 »

2012/10/21

お墓の値段

2012年10月21日

昨日、お墓の掃除に行ってきました。お墓参り、と言うべきなのでしょうが、主体はお墓参りより掃除です。

お墓はかみさんの実家のもので、30年ほど前に義母がたてたものです。その時義母が好きだった金木犀がお墓の両側に植えられているのですが、これが育ちが良く、定期的に剪定しないと隣のお墓にまで葉っぱが茂ってしまいます。それで今回は剪定ばさみを持ち込み刈り込みましたが、年々枝が太くなり、もう少し立つと鋸でないと歯が立たなくなりそうです。かなり時間がかかりましたが、何とかきれいになりました。

帰りに霊園の事務所を見たら、「新規開設記念セール」というのをやっていました。新しい場所を開設し、そこの部分が墓石付きで97万円、かなり安いです。ちょっと寄って話を聞いてみたらこの値段はさすがに破格で、通常のところは下回りだけで安いもので5m2で250万円からだそうです。

小生の方の実家のお墓は熊本にあり、場合によってはこれを移設しようかと思っていました。そこでどのくらいのお金が必要なのかいろいろ調べているのですが、下回り250万円以上に墓石が安くて100万から150万円くらい、実際はそれに納骨費や開眼供養費、それに熊本のお墓の始末費用も必要になります。どう安く見積もっても500万円以上です。

こちらのお墓の掃除は年2回行っていますが、熊本に年2回通ったとしても、1回の費用が安売りの航空券とビジネスホテルで約6万円、お墓の費用はその80倍。つまり年2回40年間通える金額と言うことになります。お墓の移設は止めて、せっせと熊本に通った方が、安上がりのようです。なお熊本のお墓、現在は「親父に世話になったから、俺の目が黒いうちは俺が面倒を見る!」と言ってくださっている方がいて、すっかり甘えています。まあ熊本のことは、しばらくは姉に任せっきりで大丈夫でしょう。

自分たちのお墓のことは、全く考えていません。生きているときもアパート住まいなので死んでから「一戸建て」に入る気は無く、多分ロッカー式のお墓になるでしょう。

« 眼科の臨時診察 | トップページ | 目薬の順序 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

南海さん、おはようございます。
私の実家は、母が亡くなったとき、都営霊園に改葬しました。大変高い倍率で、当たったのは奇跡的でしたし、その年まではかなり低価格でした。田舎のお墓も市営でしたが、代理人が地元にいたので維持出来ていたようなものでした。

私たち夫婦は、子供もいないし、次男ですが、婚家のお墓に入れて貰おうかと思ってますが、私が先だと、ちょっと(かなり)居心地が悪いです(笑)。お寺なので、生きてるうちに馴染んでおこうと、ご住職さんともお話しするようにしてきました(^^ゞ

miyaさん、ありがとうございます。
小生のカミさんは、実家のお墓に入る気は全くありません。それどころか、姉二人(どちらも独身)も入る気が無く、「散骨してくれ」と言っています。小生は、「死ぬときは、諸経費は残しておいてくれ」と言っているのですが(笑)。
同級生と話しても、実家のお墓をどうするかは、悩んでいる人が多いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/55940455

この記事へのトラックバック一覧です: お墓の値段:

« 眼科の臨時診察 | トップページ | 目薬の順序 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ